ホーム > 茅ヶ崎版 > ローカルニュース > イルカセラピーを体験

茅ヶ崎

障害児・自閉症児ら

イルカセラピーを体験

茅ヶ崎オーシャンLCが主催
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
2日間にわたりイルカと触れ合った
2日間にわたりイルカと触れ合った

 知的・身体障害児、自閉症の児童などが参加した「イルカセラピー体験」が今月11日と12日、茅ヶ崎オーシャンライオンズクラブ(梶野孝一会長)主催のもと、伊東市の自然体験倶楽部で行われた。

 子どもたちがイルカや海などの自然と触れ合うことで心身機能の改善に役立てばと思い同クラブが初めて企画した。当日は「茅ヶ崎手をつなぐ育成会」「茅ヶ崎地区自閉症児・者親の会」の2団体とクラブメンバーら35人が教室に参加し、イルカとの触れ合いを満喫。はじめは怖がっていた参加者らもイルカとコミュニケーションをとるに従い泣き声が笑い声に。メンバー一同も予想以上の癒し効果を実感していた。
 

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野