茅ヶ崎版 掲載号:2012年7月20日号
  • googleplus
  • LINE

湘南茅ヶ崎ライオンズクラブ 古橋玖枝(たまえ)さん

 他のクラブに比べ、女性が多いのが特徴的だ。だからこそ「笑顔が似合うように」と今年度は「笑顔と共にウィサーブ(我々は奉仕する)」をテーマにした。

 「継続は力なり」。自身はライオンズの前身の頃から奉仕活動に興味を持ち、続けることの大切さを重視している。これまで同クラブは老人施設へのボランティアを何年も行っている。また、昨年11月から「桃・柿育英会東日本大震災遺児育英資金」への寄付を今後10年間行うことを決めた。さらに11月のふれあいまつりの参加も希望しており、「継続的な支援」に終わりは見えない。「我々も喜ぶ顔が見られて嬉しいんですよ」と笑っていた。
 

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

世界的デザイン展で優秀賞

茅ヶ崎海岸「石」の作品

世界的デザイン展で優秀賞

2月16日号

牛とふれあい地域交流

「心くすぐる玩具」考案

浜竹在住齊藤さん

「心くすぐる玩具」考案

2月16日号

「スマイル茅ヶ崎」を募集

笑顔でまちをPR

「スマイル茅ヶ崎」を募集

2月16日号

松籟庵で雛人形展示

小出川彩るカワヅザクラ

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

松籟庵で雛人形展示

松籟庵で雛人形展示

3月4日まで

2月10日~3月4日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク