茅ヶ崎版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

自転車の魅力知る1日に 中央公園でヴェロフェス

別府選手らが特設コースを疾走
別府選手らが特設コースを疾走

 自転車が広く活用されている茅ヶ崎をPRしていこうというイベント「ちがさきヴェロ・フェスティバル」が11月23日に中央公園で行われた。

 当日は家族連れや自転車競技ファンが多数訪れ、イベントを通じて自転車の魅力を体感していた。

 また、市街の周回コースを選手が走るロードレース「クリテリウム」も行われ、茅ヶ崎出身のプロサイクリスト別府史之選手ら12人が出場。中央公園周囲の一部道路が封鎖された特設コースを疾走した。世界トップクラスの走りが披露され歓声や拍手が沸き起こっていた。間近で体感した観客からは「とても速くて驚きました。身近な場所がコースになっていて面白かった」という声も。

 他にもキッズレースや別府選手オリンピック報告会、スタンプラリーやキッズ検定などが行われ、会場は賑わいを見せていた。
 

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

松籟庵で雛人形展示

松籟庵で雛人形展示

3月4日まで

2月10日~3月4日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク