茅ヶ崎版 掲載号:2017年8月11日号 エリアトップへ

平和への思い、次世代へ 式典で禎子鶴の寄贈も

社会

掲載号:2017年8月11日号

  • LINE
  • hatena
原爆展の様子(過去開催時)
原爆展の様子(過去開催時)

 平和の尊さや大切さを市民に伝え、次世代に継承していくための事業として、市内で「原爆展」や「平和のつどい」が開催される。

 「原爆展」は8月22日(火)まで市役所本庁舎1階市民ふれあいプラザで開かれている。時間は平日午前9時から午後5時まで(12日(土)は午前9時から正午まで)。パネルや広島型・長崎型原子爆弾模型の展示、映像上映のほか、翌年の広島平和式典に献納する折り鶴作成コーナーも設けられる。

 「平和のつどい」は、8月15日(火)に市役所分庁舎6階コミュニティホールで実施。時間は午後1時30分から4時20分まで。入場無料、先着200人。

 第1部(1時30分〜)の式典では、広島平和記念公園「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子さんが折った「折り鶴」が、NPO法人サダコレガシーから茅ヶ崎市へ寄贈される。

 第2部(2時50分〜)では朗読劇を実施。「平和を考える茅ヶ崎市民の会実行委員会」が主催し、禎子さんの兄・佐々木雅弘さんと市民による、禎子物語の朗読劇が披露される。

 第3部(3時50分〜)はお披露目式として、寄贈された禎子鶴の展示や、禎子さんの甥・佐々木祐滋さんによるコンサート、カロケメレメレ・フラ・スタジオによるフラダンスショーが行われる。

 問い合わせは市男女共同参画課【電話】0467・57・1414へ。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

褐炭由来の水素でドローンデモ飛行

新たに80人の感染を確認

新型コロナ

新たに80人の感染を確認 社会

9月24日号

アヒルの「ぼんちゃん」地域のアイドル

アヒルの「ぼんちゃん」地域のアイドル 社会

高田在住のコールダック

9月24日号

就農10年「安定経営できてる」

就農10年「安定経営できてる」 経済

市内初の新規営農者 石川正人さん

9月24日号

深まる秋に花の便り

「コンテンツ大賞」に参戦

「#ちがすき」

「コンテンツ大賞」に参戦 社会

読者投票9月25日から

9月24日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook