茅ヶ崎版 掲載号:2017年11月10日号
  • googleplus
  • LINE

秋季全国予防運動 「火災に注意」 件数も増加傾向

社会

出火原因2位の「コンロ」を描いた工藤さんの作品
出火原因2位の「コンロ」を描いた工藤さんの作品
 11月9日から15日(水)までの1週間は「秋季全国火災予防運動」期間。今年の茅ヶ崎市内の火災件数は37件(11月1日現在)。昨年1年間の35件より増加傾向にあり、原因は「放火」が1位、飲食店などの「コンロ」からの出火が2位となっている。市消防本部予防課はこの事態を受けて、今年から初の試みとして、茅ケ崎駅周辺の飲食店や市内のスーパーマーケットで啓発物の配布を行っているほか、11月11日(土)の午前8時30分から正午までBRANCH茅ヶ崎2に煙体験テントを設けて注意喚起を行う。

 同課は「この季節は空気が乾燥して火災が起こりやすい。大切な生命財産を失わないように、一人ひとりの防火・防災意識を高めてほしい」と呼びかける。

防火ポスター入賞者決定

 予防運動の一環として、今年も市内の小中学生を対象とした防火ポスターコンクールが行われた。553点の作品が寄せられ、優秀作品の中から各部門の1位にあたる市長賞4作品が選ばれた。表彰式は来年1月に行われる予定。

 各部門の市長賞は以下の通り(敬称略)。▽小学1・2年生の部/工藤好珠(このみ)(鶴嶺小2年)▽小学3・4年生の部/新門(しんかど)蓮(円蔵小4年)▽小学5・6年生の部/佐藤美波(汐見台小6年)▽中学生の部/川迫圭花(かわさこけいか)(第一中2年)

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

世界的デザイン展で優秀賞

茅ヶ崎海岸「石」の作品

世界的デザイン展で優秀賞

2月16日号

牛とふれあい地域交流

「心くすぐる玩具」考案

浜竹在住齊藤さん

「心くすぐる玩具」考案

2月16日号

「スマイル茅ヶ崎」を募集

笑顔でまちをPR

「スマイル茅ヶ崎」を募集

2月16日号

松籟庵で雛人形展示

小出川彩るカワヅザクラ

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

松籟庵で雛人形展示

松籟庵で雛人形展示

3月4日まで

2月10日~3月4日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク