茅ヶ崎版 掲載号:2019年3月15日号 エリアトップへ

県議選 茅ヶ崎は最激戦の様相 現職2、新人4人が出馬へ

政治

掲載号:2019年3月15日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県議会議員選挙(3月29日告示・4月7日投開票)に向け、茅ヶ崎市役所で3月8日、茅ヶ崎市選挙区の立候補予定者を対象にした事前説明会が行われた。定数3に対し、現職と新人合わせて6陣営が参加し、県内最激戦区の様相を呈している。

 事前説明会に参加したのは、現職2人と新人4人。県議4期目を目指す無所属の日下景子氏(63)=中海岸=は、子育て支援や子どもの貧困対策、女性の活躍、環境・災害対策を掲げる。無所属で出馬予定の藤間明男氏(63)=松尾=は、今回を集大成と位置づけ3選に臨む。茅ヶ崎を含めた県内の自治体が、公平に利益を享受できる条例・制度づくりを訴える。

 一方の新人は、自民党公認の永田輝樹氏(55)=松林=と、共産党公認の沼上徳光氏(32)=甘沼=が市議会議員からくら替え。永田氏は道路・河川整備による安全対策をはじめ、市と県が連携した街づくりに注力する。学校教育に重点を置く沼上氏は、実施率が全国最低の中学校給食や少人数学級の推進などの環境充実を目指す。

 厚木の市議を1期務めた古川環氏(49)=浜竹=は、立憲民主党公認として立候補予定。自然災害に備えた対策強化、介護・福祉政策を掲げて挑む。元県議で、現茅ヶ崎市長の佐藤光氏の秘書を務めていた桝晴太郎氏(28)=十間坂=は、自民党公認で県議選へ。子育てや就労支援など若者の活躍を後押しし、高齢化社会を支えたいとする。

 県内48選挙区で実施された事前説明会で見ると、茅ヶ崎選挙区は横浜市鶴見区と川崎市高津区と並んで、定数を最多の3人上回った。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

道の駅予定地で土壌汚染

道の駅予定地で土壌汚染 社会

市「飛散の恐れはない」

8月23日号

富士登山駅伝で初Vに貢献

富士登山駅伝で初Vに貢献 スポーツ

浜竹在住の細野松宏さん

8月23日号

茅ヶ崎に焼夷弾が降った夜

茅ヶ崎に焼夷弾が降った夜 社会

山口さん「あと30cmで死んでいた」

8月16日号

ビーチバレーで国体・関東へ

ビーチバレーで国体・関東へ スポーツ

鶴嶺高校の3選手

8月16日号

『ぼくらの茅ヶ崎物語』出版

『ぼくらの茅ヶ崎物語』出版 文化

「湘南サウンド」の歴史が一冊に

8月9日号

東日本大会へ初挑戦

東日本大会へ初挑戦 スポーツ

浜見平こどもダンスクラブ

8月9日号

小・中学校で相次ぐ誤徴収

小・中学校で相次ぐ誤徴収 教育

給食費、教材費など

8月2日号

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

出店は過去最大の60店

出店は過去最大の60店

茅ヶ崎マルシェ28日に

8月28日~8月28日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク