茅ヶ崎版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

県衛生研が理化学研と開発 下町屋 コロナ迅速検出法

社会

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 小出川の河岸にある県衛生研究所(茅ヶ崎市下町屋)が、理化学研究所(埼玉県)と新型コロナウイルスのスピーディーな検出試薬を開発した。

 衛生研ではダイヤモンドプリンセス号の乗船者の咽頭をぬぐった液を使い、コロナウイルス株の培養に成功。このウイルス株を使い、理化学研が開発した「スマートアンプ法」を使った検出薬の性能を確かめた。

 現在新型コロナの検査に使われている「リアルタイムPCR装置」は結果が分かるまで早ければ2時間半〜3時間かかるが、「スマートアンプ法」を使った検査は1時間半程度で結果が分かる。また従来の手法では温度を上下させる作業が欠かせなかったのに比べ、一定温度で検出でき、感度が良いのも特長。今後は医薬品などの許可を得るため、実証研究を重ねるという。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

パイプオルガンコンサート

平和学園

パイプオルガンコンサート 文化

12月11日 先着250人

12月3日号

自分の健康は自分で守ろう

「おしごと」の大切さ体験

市内小学生と保護者ら 茅ヶ崎YEG

「おしごと」の大切さ体験 社会

12月3日号

茅ヶ崎から「宇宙」へ飛躍

円蔵に本社 (株)由紀精密

茅ヶ崎から「宇宙」へ飛躍 経済

超小型人工衛星のエンジンを開発

12月3日号

空手五輪代表の技間近で

空手五輪代表の技間近で スポーツ

柳島自治会館で体験会

12月3日号

大隅寿男ジャズライブ

大隅寿男ジャズライブ 文化

ハスキーズギャラリーで

12月3日号

小清水仏壇店年末セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

htt9://chigasaki-saijyou.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook