茅ヶ崎版 掲載号:2020年7月24日号 エリアトップへ

小説片手に多世代が議論 富士見町のカフェで読書会

文化

掲載号:2020年7月24日号

  • LINE
  • hatena
和やかな雰囲気で語り合う参加者
和やかな雰囲気で語り合う参加者

 BOOK PORT CAFE(富士見町5の11の1)で7月18日、読書会が初開催された。

 店主の山根擁子さん(65)が今年5月にオープンした同店には自身が買い集めてきた書籍が並び、自由に読みながら過ごすことができる。読書会は、本を通した交流の場を地域に作ろうと企画。太宰治の短編小説「走れメロス」を題材に、10代・30代・50代の男女3人が参加した。

 「走れメロス」は、王に歯向かい処刑されることになった主人公・メロスの物語。処刑の前に結婚する妹の晴れ姿を見ようと、親友を身代わりにして村へと走り、困難を乗り越えて友人のもとへ戻るストーリーだ。友情や正義が題材で、中学生の国語の教科書にも掲載されている。

「本の読み方見つけられた」

 読書会では「なぜ教科書に採用されているのか」という問いから開始。「メロスを処刑しようとした王が、最後の場面でメロスに友情を求めたシーンが不思議」「太宰はメロスのような生き方が羨ましく、王に気持ちを代弁させたのでは」と議論を深めていった。

 参加した小林朱夏さん(19)は「作者の人柄から小説を読み込んだことがあまりなかった。いろんな本の読み方が見つけられた」と笑顔。山根さんは「世代が違っても話ができるのが本のすごさ。読書会は今後も続けていきたい」と話した。

小清水仏壇店年末セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

htt9://chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

「本」贈るサンタ募集中

「本」贈るサンタ募集中 教育

12月15日まで市内4書店で

11月26日号

バレエとオペラの競演

バレエとオペラの競演 文化

12月22、23日に魔笛公演

11月26日号

養護施設にタオル寄贈

湘南地域労働者福祉協議会

養護施設にタオル寄贈 社会

11月26日号

4週間 感染確認ゼロ

新型コロナ

4週間 感染確認ゼロ 社会

11月26日号

プラごみ中心に回収

プラごみ中心に回収 社会

グリーンLCが海岸清掃

11月26日号

元町の大西さんが起業(スタートアップ)賞

湘南ビジネスコンテスト

元町の大西さんが起業(スタートアップ)賞 社会

11月26日号

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook