茅ヶ崎版 掲載号:2020年7月24日号 エリアトップへ

ひとり親、子ども食堂に充当 「未来応援基金」の使途発表

社会

掲載号:2020年7月24日号

  • LINE
  • hatena

 子どもの健全育成を社会全体で支えるため、昨年6月に創設された「茅ヶ崎市子ども未来応援基金」。茅ヶ崎市は7月20日、寄付金を「ひとり親家庭総合相談会」「子ども食堂支援事業」に活用すると発表した。

 「ひとり親家庭総合相談会」は8月3日(月)・4日(火)、市内在住のひとり親を対象に無料で実施。児童扶養手当の現況届提出時期に合わせ、【1】就労相談、【2】生活相談、【3】子育て相談の3つの分野で相談を受け付ける。現況届受付に合わせた総合相談会は県内初。

 「子ども食堂支援事業」では、市内の子ども食堂運営団体に対して補助金の交付、情報発信・交換のサポートのほか、フードバンク団体とのマッチングなど食材支援を行う。補助金の対象は初期経費・運営経費の2分の1以内。新型コロナ流行の影響を鑑み、補助開始時期は10月を予定している。

1年間で1千万超

 子どもの貧困対策として昨年6月に創設された同基金。事前に児童扶養手当受給世帯などを対象にアンケートを実施し、「ひとり親家庭への就労支援」「子どもの居場所づくり」を優先課題として抽出、事業選定の指針とした。創設から1年が経過した6月末時点で、市内外68の企業・団体・個人から約1160万円の寄付が集まった。寄付の受付は今後も継続。

 市子育て支援課の横山淳さん(37)は「協力いただいた皆様に感謝。地域全体で困難な状況にある家庭を見守り、協力しながら問題解決につなげたい」と話した。

 寄付や相談会に関する申し込み・問い合わせは同課【電話】0467・82・1111へ。

小清水仏壇店年末セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

htt9://chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

「#ちがすき」が1位に

日本地域情報コンテンツ大賞

「#ちがすき」が1位に 社会

Web部門・読者投票で

11月26日号

約56億円を補正へ

茅ヶ崎市

約56億円を補正へ 政治

12月市議会に提出

11月26日号

佐藤さん「神奈川の名工」に

佐藤さん「神奈川の名工」に 文化

壁装施工ひと筋38年

11月19日号

ステッカーで「自転車止まれ」

ステッカーで「自転車止まれ」 社会

茅小児童が40カ所に設置

11月19日号

災害時に入浴機会提供

湯快爽快ちがさきと協定を締結

災害時に入浴機会提供 社会

11月12日号

「東横イン」建設工事始まる

「東横イン」建設工事始まる 経済

市役所隣に23年5月開業へ

11月12日号

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook