神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎版 公開:2020年11月20日 エリアトップへ

各地での逸話を紹介 オンラインで「音貞」トーク

文化

公開:2020年11月20日

  • X
  • LINE
  • hatena
オンラインのパネラー(右)と会場の小川さん(左)が語った
オンラインのパネラー(右)と会場の小川さん(左)が語った

 「2020音貞オッペケ祭」のトークフォーラムが11月15日、「ご当地の音貞」をテーマに、茅ヶ崎の会場をはじめ、川上音二郎と妻・貞奴ゆかりの地・博多〜名古屋〜岐阜県各務原の4カ所をオンラインでつないで開催された。

 会場では、茅ヶ崎音貞塾の塾頭・小川稔さんが司会進行を務め、オンラインでは、2011年の「音貞展」に尽力した各地の文化人がパネラーとして参加。熱気あふれるトークを繰り広げた。

 音二郎の生誕地・博多をはじめ、貞奴の邸宅や創建寺院、別荘(国指定重要文化財)が残る名古屋、岐阜県各務原は、それぞれ音二郎、貞奴にまつわるエピソードを紹介。一方、茅ヶ崎は、2人がともに近代演劇に大きな影響を与えたことや、そのバックヤードとして街をクローズアップしていることなどを解説した。

 そのほか、茅ヶ崎市長や各務原市長のビデオメッセージをはじめ、貞奴を主人公とするオペラから、アリアの一部が披露される一幕も。

 小川塾頭は「音貞の魅力で”音貞病”にかかると、一生治りませんが、元気をもらえる病です。コロナに負けずに頑張りましょう」と語った。

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

馬肉専門販売店

1500円以上お買い上げの方、「タウン見た」でユッケプレゼント

https://rarea.events/event/112428

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

「神社deこども食堂せかんど」開催

「神社deこども食堂せかんど」開催

6月21日に第1回

6月19日

純水館物語を開催中

ゆかりの人物館

純水館物語を開催中

「人づくり」を紐解く

6月18日

しろやま公園で清掃活動

しろやま公園で清掃活動

6月23日午後3時

6月17日

絵本でほっこり 読み聞かせ

絵本でほっこり 読み聞かせ

まちスポで6月28日

6月15日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

6月14日

ピラティスで身体を整える

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 11月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook