茅ヶ崎版 掲載号:2021年6月25日号 エリアトップへ

小学生のマスク、体育時は”外す” 学校「児童の安全を最優先に」

教育

掲載号:2021年6月25日号

  • LINE
  • hatena

 大阪府の小学生が今年2月、体育の授業時に倒れて亡くなった。マスク着用との因果関係は分かっていないが、熱中症のリスクが高まる季節を迎え、保護者からは心配する声が届いている。

 体育の授業時や登下校時など、子どもたちを取り巻く「マスク事情」について、市教育委員会や各学校に取材を進めた。

 市教委のガイドラインによると、【1】子どもの安全を最優先に考え感染防止に努めること【2】3つの密(密閉・密集・密接)が重なる場をなくす環境づくりに努めること【3】感染者や濃厚接触者等に対する差別などがないように留意すること【4】刻々と変化する状況に柔軟に対応することが、学校運営の基本方針(抜粋)として示されている。各学校は、この方針に沿った運用をしている。

熱中症対策講じ、授業

 マスクの着脱については、基本的には常時マスクを着用することが望ましいとしているが、体育の授業時など熱中症等の健康被害の危険性が高まると判断される場合は、換気や児童間に十分な距離を保つ等の配慮をした上で、マスクを外すよう指導をしている。しかし、児童や保護者からの希望などがある場合、「外すことを強要はしない」という。

 ある学校では、体育は「マスクを外す」、登下校時や休み時間の外遊びは「マスクを外してもよい」と指導している。7月からは、熱中症予防策として、教職員が交代で休み時間中の校庭で見守りをし、マスクの着脱や水分補給について声かけを始めるという。学校は「感染予防に努めた上で、児童の安全を最優先に状況に応じてきめ細かく指導していきたい」と話す。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

6月12日にコンサート

茅ヶ崎ウィンドシンフォニー

6月12日にコンサート 文化

文化会館大ホール 入場無料

5月27日号

学生連携でSDGs推進

茅ヶ崎JC

学生連携でSDGs推進 社会

企画発表 実現も視野

5月27日号

本堂建設に向け、地鎮祭

松林の日蓮宗・妙行寺

本堂建設に向け、地鎮祭 文化

5月27日号

ステンレスとともに50年

ステンレスとともに50年 社会

青木さん 生活用具も製作

5月27日号

こどもファンドってなに?

こどもファンドってなに? 教育

説明会に約40人が参加

5月27日号

イオン茅ヶ崎中央店でパネル展示

イオン茅ヶ崎中央店でパネル展示 文化

7月15〜21日 ちがすき写真展

5月27日号

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

リュウアンベさん個展

リュウアンベさん個展

5月21日から8ホテルで

5月21日~5月29日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook