茅ヶ崎版 掲載号:2021年9月24日号 エリアトップへ

「#ちがすき」 「コンテンツ大賞」に参戦 読者投票9月25日から

社会

掲載号:2021年9月24日号

  • LINE
  • hatena
「#ちがすき」トップページ
「#ちがすき」トップページ

 タウンニュース茅ヶ崎編集室と茅ヶ崎市が共同で運営する、茅ヶ崎ライフスタイルWebマガジン「#ちがすき」が、あす9月25日(土)から読者投票が始まる「日本地域情報コンテンツ大賞」にエントリーしている。

投票10月25日まで

 全国各地の地域密着型メディア(有料誌・フリーペーパー・Web・動画)が参加し、表彰するこのイベント。一般社団法人日本地域情報振興協会が毎年開催しており、今回で11回目。昨年は475媒体がエントリーした。

 審査員が質の高さなどを評価する「大賞」ほか各賞や、読者からの投票による「読者投票部門」がある。

 読者投票は10月25日(月)までの1カ月間。日本地域情報コンテンツ大賞のウェブサイト(【URL】https://award.nicoanet.jp/)にアクセスし、エントリー媒体一覧から媒体を選んで投票する。1日に複数媒体へ投票できるが、同じ媒体へは1日1回のみ有効となる。

市民参加のサイト

 「#ちがすき」は、茅ヶ崎の魅力や最新情報を発信するウェブサイトとして4月にオープン。市外からの子育て世代の転入・定住の促進をはじめ、市民の豊かな暮らしや郷土愛の醸成につなげることをねらう。サイト名には「ちがさきを好きに」「もっと好きに」という想いを込めた。

 地元企業による協賛によって運営。ロゴデザインは茅ヶ崎のキャラクターデザイナー・Ryu Ambeさんが手がけたほか、市民参加型のフォトコンテスト、グッズ販売、オンラインセミナーなども企画し、地域に新たなムーブメントを生み出すきっかけづくりをしている。

「SDGs特集」第2弾公開

 「#ちがすき」では9月17日から、特集「SDGs的なライフスタイルを」の第2弾を公開している。

 SDGs(持続可能な開発目標)とは、世界が直面する問題を2030年前に解決しようとする、国際社会共通の目標。今回の特集では、茅ヶ崎のSDGsを発信する20代女性環境ユニット「BENIRINGO」のほか、日本のSDGs推進に向けた旗振り役として各自治体でアドバイザーを務める(株)博報堂DYホールディングスの川廷昌弘さんを紹介。また茅ヶ崎市在住の高校生・金丸泰山さんや松浪小学校による独自の取り組みなどを紹介する。

 SDGsに関連した読者プレゼントもあり。サイトへのアクセスは「ちがすき」で検索を。

日本地域情報コンテンツ大賞のウェブサイト
日本地域情報コンテンツ大賞のウェブサイト
「SDGs特集」第2弾
「SDGs特集」第2弾
#ちがすきウェブサイト
#ちがすきウェブサイト

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

パイプオルガンコンサート

平和学園

パイプオルガンコンサート 文化

12月11日 先着250人

12月3日号

自分の健康は自分で守ろう

「おしごと」の大切さ体験

市内小学生と保護者ら 茅ヶ崎YEG

「おしごと」の大切さ体験 社会

12月3日号

茅ヶ崎から「宇宙」へ飛躍

円蔵に本社 (株)由紀精密

茅ヶ崎から「宇宙」へ飛躍 経済

超小型人工衛星のエンジンを開発

12月3日号

空手五輪代表の技間近で

空手五輪代表の技間近で スポーツ

柳島自治会館で体験会

12月3日号

大隅寿男ジャズライブ

大隅寿男ジャズライブ 文化

ハスキーズギャラリーで

12月3日号

小清水仏壇店年末セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

htt9://chigasaki-saijyou.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook