神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎版 公開:2023年8月11日 エリアトップへ

茅ヶ崎産牛乳 普及目指す 市が仲介 プレンティーズが製造販売

社会

公開:2023年8月11日

  • X
  • LINE
  • hatena
(上)販売を機に制作したキャラクターを持つ長谷川社長/(下)認証店に配布するシール
(上)販売を機に制作したキャラクターを持つ長谷川社長/(下)認証店に配布するシール

 茅ヶ崎市内の酪農業と食品製造・販売業が連携し、地元産の生乳を市内で牛乳やチーズに加工、販売する試みがこのほど始まった。今後は店頭での販売に加え、ケーキ店など牛乳を原材料として利用している食品製造業者、学校給食にも提供して地産地消を推進する。2025年に柳島でオープン予定の道の駅でも販売し、ブランド化を進めていく考えだ。

地元酪農家と連携

 取り組みの第1弾として、茅ヶ崎産乳製品を販売しているのは、人気アイスクリーム店プレンティーズが、8月8日にオープンさせた新店舗「プレンティーズ ミルク&チーズファクトリー」(みずき3の1の6)。

 「創業当時から地元の牛乳を使ったアイスクリームを作りたかった」という同社の長谷川裕社長は3年前、市の協力も得て茅ヶ崎産牛乳を原料としたアイスの販売を実現した。長谷川社長はその後も、茅ヶ崎産牛乳を使った製品の販売を拡充しようとしてきた。しかし飲用牛乳の加工販売には、成分規格や保存方法など食品衛生法上の基準が厳しく多くの制約があったため、なかなか取り組みは広がらなかった。

 そうしたなか、市が実施する農業商工業連携支援により、地元酪農家ら関係者と同社の連携が進み、同社での販売にこぎつけた。市の担当者は「市内で酪農業を営む牧場主の多くは、自ら生産した生乳を地元の方に味わってもらうことが夢だった」と話す。

 同社では、茅ヶ崎産牛乳を取り扱う認証店に配布するシールも作製。現在、一部のスーパーから牛乳についての問い合わせも来ているという。

 長谷川さんは「皆様においしいと言っていただいている当店のアイスは、茅ヶ崎産牛乳があってこそ。この牛乳をもっと広めていきたい」と意気込んでいる。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

多才な開高健に迫る

多才な開高健に迫る

4月27日から企画展

4月23日

玉泉水墨画会展

玉泉水墨画会展

5月8日から文化会館

4月22日

健康を自覚すれば健康に?

健康を自覚すれば健康に?

そよらで講話と測定会

4月19日

「音楽やりたい」をサポート

「音楽やりたい」をサポート

有限会社長谷川楽器店長谷川徹さん(56)

4月19日

「本当の価値」提供したい

「本当の価値」提供したい

株式会社グローブ企画中川信義さん(54)

4月19日

21日午後から交通規制

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 11月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook