神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎版 公開:2024年2月9日 エリアトップへ

えぼしわかめが収穫期 2月17日は「生わかめまつり」

経済

公開:2024年2月9日

  • X
  • LINE
  • hatena
「生わかめのしゃぶしゃぶがおすすめ」と田中さん
「生わかめのしゃぶしゃぶがおすすめ」と田中さん

 茅ヶ崎沖で養殖されている「えぼしわかめ」が収穫の最盛期を迎えた。漁師の田中雄太さん(雄満丸)は「暖冬だと言われるが、水温が下がって順調に伸びている。湯がくと、きれいな緑色に変わるのが、朝採れのわかめの醍醐味。ぜひ味わって」と語る。

 えぼしわかめは、12月上旬に約3cmの種を巻きつけた約30mの養殖縄を海に沈め、1月末から3月にかけて収穫期を迎える。茎まで柔らかいので、傷めないよう手作業で引き揚げられる。また、希少な「松葉ひじき」も収穫される。

 わかめ1袋・ひじき1パックは各500円税込。茅ヶ崎漁港の「沖右ヱ門丸」「まごうの丸」での店舗販売のほか、漁師の田中さん(【携帯電話】090・3109・9196)から直接購入できる。「わいわい市寒川店」では各550円税込。いずれも数量限定。

毎年大行列のまつり

 2月17日(土)は、茅ケ崎市漁業協同組合によるシーサイドマルシェと「生わかめまつり」を同時開催。午前9時から漁港駐車場南側多目的広場で、わかめや鮮魚、干物のほか、地元店がパンやマフィン等を販売する。「例年30分ほどでわかめが完売してしまう人気イベント。ぜひ来場を」

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

小清水仏壇店

お彼岸ご奉仕会開催中!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

神奈川県、LINEアプリで子育て支援

【Web限定記事】

神奈川県、LINEアプリで子育て支援

子どもの成長、ニーズに合わせたタイムリーな情報を提供

2月24日

コスメ・衣料品・食品を引き取り

コスメ・衣料品・食品を引き取り

23、24日ラスカ茅ヶ崎で

2月23日

俳句の作り方を指導

俳句の作り方を指導

入門講座 2回開催

2月23日

児童にチョコ寄贈

メゾンカカオ

児童にチョコ寄贈

自然考えるきっかけに

2月23日

サポーターとの「一体感」力に

サポーターとの「一体感」力に

 新キャプテン キム・ミンテ選手(DF)

2月23日

パシフィックホテルの輝き

パシフィックホテルの輝き

25日トークイベント

2月23日

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 11月10日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook