多摩版

2017年10月の記事一覧

  • 多摩市の自然、支える人育成

    多摩市の自然、支える人育成 社会

    ボランティア講座受講生募集

     雑木林など「みどり」の育成・管理・保全に関心のある人を対象としたグリーンボランティア初級講座が、来年1月から10月の毎月第4土曜日(入講式は今年12月9日(土...(続きを読む)

  • 世界選手権で「金」

    パラ自転車野口佳子さん

    世界選手権で「金」 スポーツ

    事故で脳障害 奇跡の復帰

     9月1日に南アフリカで行われた「UCIパラサイクリング世界選手権ロード大会」のタイムトライアル部門で優勝した野口佳子さん(46)=関戸在住=が10月6日、阿部...(続きを読む)

  • 「今後もまちを盛り上げたい」

    「今後もまちを盛り上げたい」 社会

    ハートフルコンサート大盛況

     聖蹟桜ヶ丘のまちを盛り上げようと地元・中央商店会が主催した「ハートフルコンサート」が10月7日、関戸公民館ヴィータ・ホールで盛大に開催された。...(続きを読む)

  • 「つどいの木」残すために

    「つどいの木」残すために 社会

    移植を計画 クラウドで出資者求む

     多摩川河川敷の一ノ宮公園のそばの土手にそびえ立つ約6mの大きな欅の木。通称「つどいの木」と呼ばれ地域から親しまれているこの木が、区画整理事業によって伐採される...(続きを読む)

  • リユース「もっと知って」

    リユース「もっと知って」 社会

    「NPO法人ひなげし」初の活動展

     「NPO法人ひなげし」(八王子市松木)の活動展が10月6日から12日まで、京王堀之内駅近くの同事業所で行われた。 同団体は、ハンディキ...(続きを読む)

  • 「さんま」求めて長蛇の列

    「さんま」求めて長蛇の列 経済

    永山団地名店街「秋祭り」

     毎年秋の風物詩となっている永山団地名店会の「秋祭り」が10月7日、同名店街で開催され、多くの人出で賑いを見せた。 今年の目玉は、東北復...(続きを読む)

  • 30団体が活動の成果発表

    30団体が活動の成果発表 文化

    「かえで館まつり」約800人が来場

     市立愛宕コミュニティセンター「愛宕かえで館」で10月8日・9日の2日間、「かえで館まつり」が盛大に開催された。 この催しは、日頃同館を...(続きを読む)

  • 「良い出会いが出来た」

    「良い出会いが出来た」 文化

    「くらふとフェア」今年も盛況

     市民ボランティアによる手作りイベント「多摩くらふとフェア」が10月8日・9日、多摩中央公園で開催され、2日間で約2万5千人が来場した。...(続きを読む)

  • ごみ分別アプリを導入

    ごみ分別アプリを導入 社会

    多摩市 10月から

     多摩市は10月から、スマートフォン用ごみ分別アプリの提供を始めた。 これは、スマートフォン保有率が高い若い世代や単身者等、従来のごみ分...(続きを読む)

  • 出歩き促進に向けて実証実験

    出歩き促進に向けて実証実験 社会

    ヤマト運輸ら 高齢者の意識調査など

     ヤマト運輸(株)と国土交通省国土交通政策研究所は10月の1カ月間、多摩市の後援を受けて、高齢者の出歩き促進に向けた実証実験を行っている。...(続きを読む)

  • 星空の下で映画を

    地域団体初のコラボ

    星空の下で映画を 社会

    「ふるさと」心に刻む催しに

     多摩川河川敷の一ノ宮公園で11月4日(土)、野外映画上映イベント「KAO CINEMA」が開催される。主催するのは、KAOFES実行委員会(石山弘明実行委員長...(続きを読む)

  • 災害時の対応学ぶ

    災害時の対応学ぶ 教育

    青陵中 日赤と連携して授業

     市立青陵中学校(千葉正法校長)は10月6日、総合学習の時間を使って、日本赤十字社東京支部と連携して「防災」をテーマにした授業を行った。...(続きを読む)

  • 小川 真由美さん

    永山団地名店会の「秋祭り」で実施された「車椅子卓球体験会」の指導を行った

    小川 真由美さん

    市内在勤 35歳

    選手と高みを目指して ○…永山団地名店会の「秋祭り」で、今年初めて行われた車椅子卓球の体験会。障害者スポーツ上級指導員とし...(続きを読む)

  • 「自分らしい最期」とは

    「自分らしい最期」とは 社会

    聖蹟桜ヶ丘でシンポジウム

     社会医療法人「河北医療財団多摩事業部」主催のシンポジウム「今から考える自分らしい最期〜本当にできる?在宅での看取り〜」が、10月21日(土)午後1時から3時4...(続きを読む)

  • 老後の安心マネープラン

    老後の安心マネープラン 社会

    ベルブ永山で無料講座

     グリナード永山5階のグリナード1号ホールで10月18日(水)、午後2時から3時まで、「豊かなセカンドライフのためのマネープラン」と題した無料講座が開催される。...(続きを読む)

  • 恒例の唐木田大イベント

    10月15日

    恒例の唐木田大イベント 文化

    3施設が合同開催、好評のスタンプラリーも

     隣接する三つの公共施設が合同で企画し、唐木田周辺地域を盛り上げる秋の大イベントが10月15日(日)、午前10時から午後4時半まで同駅周辺施設を会場に開催される...(続きを読む)

  • 来年3月から運賃値下げ

    京王電鉄

    来年3月から運賃値下げ 経済

    相模原線で最大20円

     京王電鉄(株)(関戸、紅村康社長)はこのほど、2018年3月から相模原線に設定している加算運賃を最大20円引き下げることを発表した。...(続きを読む)

  • 乳がん患者に寄り添って

    ピンクリボン月間

    乳がん患者に寄り添って 社会

    2団体が市内で活動

     毎年10月は「ピンクリボン月間」として、世界中で乳がん検診の早期受診などの啓発活動が行われている。そうした中で、多摩市内でも乳がん患者に寄り添うための活動を行...(続きを読む)

  • 3人・4人が出馬予定

    衆院選21区・23区

    3人・4人が出馬予定 政治

    各陣営が臨戦態勢

     9月28日に解散された衆議院は、10月22日投開票に向けて事実上の選挙戦が始まった。10日に公示を迎える中、東京21区からは3人、23区からは4人が立候補する...(続きを読む)

  • 子どもの居場所づくりを

    子どもの居場所づくりを 教育

    市適応教室に大学生が訪問

     市立教育センター(諏訪)内にある「ゆうかり教室」に9月1日〜20日まで、東京純心大学の学生がインターンシップで訪れ、子どもたちの指導にあたった。...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月5日0:00更新

     市内で活動する乳がん啓発の活動を行う2つの団体に話を聞いた。共通しているのは「同じ思いをしてほしくない」「1人じゃない。抱え込まないで」ということ。闘病生活を...(続きを読む)

  • 交通安全を呼び掛け

    交通安全を呼び掛け 社会

    ヴェルディが一日警察署長に

     9月21日から30日まで、全国各地で一斉に実施された「秋の全国交通安全運動」。多摩中央警察署(大田晃央署長)では、初日となる21日、同署玄関前で出陣式を行い、...(続きを読む)

  • 歌・踊りで「長寿」祝う

    歌・踊りで「長寿」祝う 社会

    市民団体・小町雪乃さんが出演

     市内在住の75歳以上の高齢者を祝う「長寿を共に祝う会」が9月23日、1146人が来場する中、パルテノン多摩で盛大に開催された。 多摩市...(続きを読む)

  • 地域で災害に備えて

    地域で災害に備えて 社会

    市総合防災訓練に約1200人参加

     「多摩市総合防災訓練」が9月23日、市立東愛宕中学校をメーン会場に、約1200人が参加して行われた。同校の1年生をはじめ、地域住民や関係団体が模擬消火器による...(続きを読む)

  • 市民向け医学講演

    新百合ヶ丘 総合病院

    市民向け医学講演 社会

    17日 永山公民館で

     医療法人社団 三成会 新百合ヶ丘総合病院が永山公民館で17日(火)、市民医学講演会を開催する。  当日は、同院の循環器...(続きを読む)

  • 山田 証さん

    10月8日に旧多摩聖蹟記念館で開催される「音楽の集い」に出演する

    山田 証さん

    市内在住 38歳

    森・歌・人をつなぐ活動を ○…”森のシンガーソングライター・証”として、日本全国の森を旅しながら「森の歌ライブ」を開いてい...(続きを読む)

  • 1

最近よく読まれている記事

多摩版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

縄文人の暮らし体験

縄文人の暮らし体験

火おこしにも挑戦

12月17日~12月17日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク