多摩版 エリアトップへ

2021年11月の記事一覧

  • 「思い出の名曲」蘇る

    「思い出の名曲」蘇る 文化

    来年 サーカス・コンサート

     コーラスグループ、サーカスのコンサート「CIRCUS the reborn songs〜思い出の名曲たち」が来年1月15日(土)、神奈川県秦野市・小田急線東海...(続きを読む)

    11月18日号

  • ひじり館でバザー

    20・21日

    ひじり館でバザー 社会

     ひじり館(聖ヶ丘コミュニティーセンター)前広場で11月20日(土)・21日(日)、生活用品などが手に入るバザーが開かれる。両日共、午前10時から午後...(続きを読む)

    11月18日号

  • 縁結びも再開

    縁結びも再開 社会

    「宣言」明け 仲人役も奮起 

     緊急事態宣言が明け、縁結びも再開しつつあるようだ。40年以上にわたって好意で仲人役を務めてきた八王子市にある寺院、少林寺の大石智慧さん=写真=も10月から活動...(続きを読む)

    11月18日号

  • 紅葉のなかススキも

    紅葉のなかススキも 社会

    かつては多摩の生活に密着

     多摩市内でも11月に入り、イチョウやモミジが色づき、地域住民の目を楽しませている。そんななか、市内の公園や道路沿いなどではススキの姿も――。9月の十五夜の飾り...(続きを読む)

    11月18日号

  • 引きこもりに寄り添う

    引きこもりに寄り添う 教育

    12月 永山で講演会

     引きこもりや不登校に悩む子ども、若者への寄添い方を学ぶことができる講演会が12月18日(土)、永山公民館で開かれる。事前予約制で申し込みは多摩市のHPなどから...(続きを読む)

    11月18日号

  • 40年前のカプセル開封

    40年前のカプセル開封 社会

    周年事業 再会の場にも

     多摩市の市制施行10周年事業として永山北公園に埋設されたタイムカプセルが3日、掘り起こされた。会場には市の関係者のほか、タイムカプセルに思い出品を入...(続きを読む)

    11月18日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月18日0:00更新

     多摩に関わりのある駅伝チームの2人の監督を取材させてもらった。共に新春の大会に向けて予選会は通過チームのなかで「最後尾」となってしまったが、両監督と...(続きを読む)

    11月18日号

  • 子どもたちにケーキを

    八王子市の結婚式場

    子どもたちにケーキを 社会

    クラファンを応援

     八王子市の結婚式場、八王子ホテルニューグランドが現在、貧困世帯の子どもにクリスマスケーキを届ける取り組みへの支援を呼びかけている。神奈川県平塚市にある同じ系列...(続きを読む)

    11月18日号

  • 添田 正美さん

    箱根駅伝出場を決めた国士舘大学・陸上競技部を率いる

    添田 正美さん

    八王子市在住 44歳

    ぶれずに走り続ける ○…予選会は先月。本選への「最後の切符」となる10位で通過した。上位を狙っていただけに今回の結果に落胆...(続きを読む)

    11月18日号

  • 「家具転倒防止」順調

    「家具転倒防止」順調 社会

    シルバー人材センターが対応

     多摩市シルバー人材センターの会員が現在、家具転倒防止のための器具取り付けを進めている。コロナ禍における避難所の混雑防止のため、多摩市が「在宅避難」を1つの選択...(続きを読む)

    11月18日号

  • 年末向け支援広がる

    年末向け支援広がる 社会

    市内で困りごと相談など

     年末を前に多摩市内では生活支援の取り組みが広がる――。  市民の有志団体が開く「コロナ困りごと相談会」が12月4日(土...(続きを読む)

    11月18日号

  • 聖蹟でごみ拾い

    聖蹟でごみ拾い 社会

    市の美化キャンペーン

     多摩市が進めるまち美化キャンペーンが先ごろ、市内4つの駅周辺で行われた。そのうちの1つ、聖蹟桜ヶ丘駅周辺には多摩市赤十字奉仕団や東京多摩ロータリーク...(続きを読む)

    11月18日号

  • 近隣地域で最多 活動進む

    市内NPO法人

    近隣地域で最多 活動進む 社会

    背景に住民意識の高まり

     多摩市を拠点とするNPO法人(特定非営利活動法人)の活動が進んでいる。子育て問題や障害者支援など、地域における様々な分野の社会課題に取り組み、東京都...(続きを読む)

    11月18日号

  • 走るスーパー店員を育成

    鶴牧出身会沢さん

    走るスーパー店員を育成 スポーツ

    監督としてNY駅伝導く

     鶴牧出身の会沢陽之助さん(45)が監督を務める実業団駅伝チーム「コモディイイダ陸上競技部」(北区)は3日、東日本の予選を突破し来年の元旦に行われるニ...(続きを読む)

    11月18日号

  • 箱根駅伝目指し強化中

    国士舘大陸上部

    箱根駅伝目指し強化中 スポーツ

    今月、メンバー選考

     国士舘大学(永山)の陸上競技部(添田正美・駅伝監督=中面・人物風土記で紹介=)が現在、来年1月2、3日に行われる箱根駅伝を目指し練習に励んでいる。...(続きを読む)

    11月18日号

  • 換気扇かエアコン洗浄が4000円

    ”奥様応援キャンペーン”

    換気扇かエアコン洗浄が4000円

     コロナ禍、新たな気持ちで過ごしたいとお考えの方に超お得な情報。 お掃除のプロ「エコベーションカンパニー」は、換気扇かエアコンどちらか1...(続きを読む)

    11月18日号

  • 特製ナルゲンボトルいかが

    自治会や企業の記念品に

    特製ナルゲンボトルいかが

     1949年、アメリカで開発されたナルゲンボトル。本体はプラスチック製ながらも凍らせたり熱湯を注ぐことが可能で、アウトドアやスポーツシーンを中心に愛されているス...(続きを読む)

    11月18日号

  • 黄金ナマズ基金

    黄金ナマズ基金 社会

    川崎・多摩区で

     多摩市よりも下流の多摩川で昨年6月に釣られ、川崎市で人気を集める黄金ナマズの「たまずん」。現在、年末から住み家になる小田急・登戸駅に近い二ヶ領せせらぎ館(NP...(続きを読む)

    11月4日号

  • 新日の川崎大会

    11月23日

    新日の川崎大会 スポーツ

    10人招待

     新日本プロレス「WORLD TAG LEAGUE2021」川崎大会が11月23日(祝) 、カルッツかわさきで開催される。午後6時開始(開場4時30分)。主催は...(続きを読む)

    11月4日号

  • 市役所で飲食店応援企画

    市役所で飲食店応援企画 社会

    先月 宣言明け、来場増

     コロナ禍で集客に悩む多摩市内の飲食店を応援しようと企画された催し「たましめし」が先月19日、市役所・芝生広場で開かれた。多摩市と市民グループが協力し...(続きを読む)

    11月4日号

  • 活動の成果披露

    活動の成果披露 社会

    11月13・14日「かえで館まつり」

     施設を利用する団体の活動発表の場となっている愛宕コミュニティセンターの「かえで館まつり」が11月13日(土)・14日(日)、開催される。舞踊や詩吟、ダンスの舞...(続きを読む)

    11月4日号

  • 小山 喜明さん

    多摩市50周年の記念ビールづくりに協力した関戸で酒店を経営する

    小山 喜明さん

    関戸在住 45歳

    マイペースで次世代担う ○…多くの品ぞろえで評判の酒店を運営する。「記念ビールを」と話が持ち上がった際、真っ先に相談を持ち...(続きを読む)

    11月4日号

  • 「多摩NT」地域紙を調査

    「多摩NT」地域紙を調査 社会

    専修大生 卒論テーマに

     専修大学生田キャンパス(川崎市多摩区)に通う小田佳織さん(4年)が現在、多摩ニュータウン地域で発行される情報紙などのメディアの役割について調べている。卒業論文...(続きを読む)

    11月4日号

  • 同じ誕生日、「観光」引張る

    同じ誕生日、「観光」引張る 社会

    ピューロランド ハローキティ

     50周年を迎えた多摩市と同じ11月1日を誕生日とするのが、多摩センター親善大使であるハローキティ=写真=だ。その知名度を生かし、サンリオピューロランド(落合)...(続きを読む)

    11月4日号

  • 市長を表敬訪問

    市内在住パラ2選手拍手に包まれる

    市長を表敬訪問 スポーツ

     東京パラリンピックに出場し入賞を果たした多摩市に住む2選手が先月、多摩市役所へ。阿部裕行市長を表敬訪問した。 土...(続きを読む)

    11月4日号

  • 個別住宅の老朽化 対策は

    個別住宅の老朽化 対策は 社会

    専門家に聞く

     初期入居から50年を迎え、老朽化が進む多摩ニュータウン同様、多摩市内の個別住宅でも竣工から年月を重ね、「見直し」が必要な家が少なくないようだ。多摩地域などで住...(続きを読む)

    11月4日号

  • 知的障がい者チーム設立

    サッカー 八王子に

    知的障がい者チーム設立 教育

     八王子市内に知的障がい者のサッカーチームが設立される。11月に体験会を開き、選手を募る。主宰する一般社団法人は「障がいの有無に関わらず、サッカーを楽...(続きを読む)

    11月4日号

  • 「多摩50年」ビールが誕生

    「多摩50年」ビールが誕生 社会

    関戸・小山商店で販売

     多摩市50周年を記念したクラフトビールが誕生した。周年行事の企画にあたる市民らで構成される実行委員会の発案によるもので、関戸の酒販売店、小山商店(小...(続きを読む)

    11月4日号

  • 新しい「方向性」発表

    多摩市

    新しい「方向性」発表 社会

    50周年機に

     多摩市は市制施行50周年を機に、これからの目指す方向性を示すブランドビジョン「くらしに、いつもNEWを。」を発表した。この「NEW」には街の様々な課...(続きを読む)

    11月4日号

  • 多摩NT再生へ力

    UR都市機構

    多摩NT再生へ力 社会

    コンパクトシティ目指す

     初期入居から50年を迎えた多摩ニュータウンの再生への取り組みが進んでいる。団地管理にあたるUR都市機構(以下UR)は多摩市などと組み、ニュータウンの...(続きを読む)

    11月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook