多摩版 エリアトップへ

2021年12月の記事一覧

  • 自閉症の心みる

    1月9日 永山で映画上映会

    自閉症の心みる 教育

     自閉症の中学生が書いた小説が原作の映画「僕が飛び跳ねる理由」が来年1月9日(日)、永山公民館5階のベルブホールで開催される。諏訪のすわハーモニーカフェが主催す...(続きを読む)

    12月16日号

  • NT通りにサンタさん

    NT通りにサンタさん 社会

    郵便局がポストを装飾

     師走を迎え、各地でイルミネーションが街を彩り、多摩市内もクリスマスムードが高まってきた。  主要道路の1つ、多摩ニュー...(続きを読む)

    12月16日号

  • 加藤登紀子コンサート

    加藤登紀子コンサート 文化

    2月 秦野市で

     神奈川県秦野市にあるタウンニュースホール(小田急線・東海大学前駅そば)で2月12日(土)、「百万本のバラ」「知床旅情」などのヒット曲で知られる加藤登紀子さん=...(続きを読む)

    12月16日号

  • 「感謝」でいろは坂清掃

    「感謝」でいろは坂清掃 社会

    サイクリストら落葉拾い

     桜ヶ丘のいろは坂で11日、サイクリストらが落葉の清掃活動を行った。桜が丘在住のサイクリスト、中山沢さんが声をかけ2016年から始まったもので、今回はチームに所...(続きを読む)

    12月16日号

  • 食品持寄り寄付

    大妻女子

    食品持寄り寄付 教育

     多摩市内団体へ

     大妻多摩中学高等学校(唐木田)の生徒が先ごろ、それぞれの家庭で余っている食品を学校に持ち寄り、生活困窮世帯への支援を12月に予定する多摩市内団体へ寄...(続きを読む)

    12月16日号

  • 「1勝、目指す」

    「1勝、目指す」 社会

    ミニバスチーム・「ブラックスターズ」

     念願の1勝を目指し、練習に励む子どもたちがいる。多摩市バスケットボール連盟に所属するミニバスチーム「ブラックスターズ」だ=写真。小学生で構成される1977年結...(続きを読む)

    12月16日号

  • 今年も高尾山

    23日から写真展

    今年も高尾山 文化

     聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターで12月23日(木)から八王子市在住の樋口徹さん(75)による写真展「高尾山の四季(パート2)」が開催される。...(続きを読む)

    12月16日号

  • 知念 蓮さん

    多摩センター駅周辺でライブを行っている「ライバー」として活動する

    知念 蓮さん

    八王子市在住 23歳

    「無駄な自信」前進促す ○…インターネット上のライブ配信サービスを使い、歌ったりトークするなど視聴者の要望に応え、「投げ銭...(続きを読む)

    12月16日号

  • 「2022年問題」多摩も?

    「2022年問題」多摩も? 社会

    市内不動産会社・代表に聞く

     市街地にある農地を守るため、税の優遇処置などを受けることができる生産緑地制度が来年解除される。これにより、農地を保持するメリットが無くなり土地を売却する人が増...(続きを読む)

    12月16日号

  • 境内に「ハート」出現

    境内に「ハート」出現 社会

    小野神社 SNSなどで話題

     一ノ宮・小野神社の落葉が話題になっている。ツイッターなどSNS上で「可愛い」「粋っ」といった声が集まり、神社でその様子をみて笑顔になる人の姿も――。...(続きを読む)

    12月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月16日0:00更新

     色とりどりの落葉がみられる時期。第三者目線でみれば、「風情があるなぁ」と言ってられるものの、道路に重なる落葉も「ちりも積もれば山となる」と歩行者の足をすくうこ...(続きを読む)

    12月16日号

  • 交通マナー徹底訴え

    交通マナー徹底訴え 社会

    中央署 安協と共に多摩センで

     多摩中央警察署は7日、多摩センター駅周辺で多摩稲城交通安全協会の協力のもと、交通安全キャンペーンを実施。駅近くの多摩都市モノレールの高架下の道路で通...(続きを読む)

    12月16日号

  • 「住民主役」に20年

    八王子長池公園自然館

    「住民主役」に20年 社会

    地域巻き込む

     多摩にほど近い、八王子市の長池公園自然館が今年開館20年を迎えた。住民が講師を務めるワークショップや里山保全ボランティアの活動拠点になるなど、多くの...(続きを読む)

    12月16日号

  • 今年も分散参拝?

    今年も分散参拝? 文化

    市内神社関係者に聞く

     新型コロナウイルスの感染が広がり、3密を避けた参拝が推奨された今年の正月――。来年はどうか。一ノ宮・小野神社の禰宜(ねぎ)、滝瀬悠貴さん=写真=に聞...(続きを読む)

    12月16日号

  • 「新しい多摩セン」へ議論

    「新しい多摩セン」へ議論 経済

    賑わい、回遊性の向上目指す

     多摩中央公園と周辺施設をつなげ、多摩センターエリアの回遊性や賑わいを増すための議論が進んでいる。多摩市や公園周辺施設の関係者などが集まり昨年から数回にわたり会...(続きを読む)

    12月16日号

  • 「児童生徒の目」守る

    市教育委員会

    「児童生徒の目」守る 教育

    端末対策 独自トレ導入へ

     多摩市教育委員会がタブレット端末など情報通信機器を使用し、目などを酷使しがちな児童生徒の健康を守る取り組みを進めている。影響について考えるセミナーを...(続きを読む)

    12月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月2日0:00更新

     繁忙期となる年末を前に、唐木田駅周辺の取材を最近していないことに気づいた。地域の情報を頂ける人脈を築けていないことが一番の理由。早速足を運びたい。もちろん、広...(続きを読む)

    12月2日号

  • 魚、どう見極め

    魚、どう見極め 社会

    年末年始用 マグロ職人に聞く

     年末年始を迎えるなか、「そろそろ、おせちの準備を」などと思われている人も少なくないのでは――。年末年始に好まれるのがタイやマグロなどの新鮮な魚。町田仲見世商店...(続きを読む)

    12月2日号

  • 盛り上がり支える

    盛り上がり支える 社会

    地元商店会がひと役

     イルミに包まれる華やかな多摩センの盛りあがりを支えているのが地元の法人などで構成される多摩センター商店会だ。1980年に創立されると、多摩センエリアで行われる...(続きを読む)

    12月2日号

  • イルミ幻想的に

    イルミ幻想的に 社会

    来年2月まで点灯

     駅周辺のイルミネーション=上写真=が通行人の目を楽しませている。多摩市の友好都市である長野県富士見町から寄贈されたモミの木を使ったクリスマスツリーや...(続きを読む)

    12月2日号

  • 藤原 昌子さん

    クリスマスを施設などで過ごす子どもたちに本を贈る取り組みを行う

    藤原 昌子さん

    聖ヶ丘在住 75歳

    「思い」つなぐサンタさん ○…取り組みは今年5年目を迎えた。新潟県で始まった企画。各地に広まるなか関わる友人に勧められて多...(続きを読む)

    12月2日号

  • 実は英会話教室の激戦区

    実は英会話教室の激戦区 経済

    書店も充実

     あまり知られていないが、多摩センは英会話教室の激戦区。大手の支店が軒並み顔を揃え、個人で経営するところもちらほら。子ども向け、大人を対象にした教室など、駅から...(続きを読む)

    12月2日号

  • 多くの動物とも出会える

    多くの動物とも出会える 社会

    ファンも存在?

     そして、近代的な街の雰囲気の漂う多摩セン一帯は意外にも多くの動物たちと出会える街でもある。  駅から徒歩5分程度の多摩...(続きを読む)

    12月2日号

  • 「100人斬り」に注目

    永山出身橋本さん

    「100人斬り」に注目 社会

    ポートレート企画

     永山出身の写真家、橋本永美子さん(40)が取り組む「ポートレート100人斬り」企画が注目を集めている。  年齢や性別、...(続きを読む)

    12月2日号

  • 多摩と稲城 交流50年

    多摩と稲城 交流50年 社会

    合同で取り組み 協力進む

     多摩市と同日の11月1日に市制施行50周年を迎えた稲城市。隣接する街同士、多摩とは経済・観光分野で合同の取り組みを進めるなど交流を重ねてきた。先月発行された互...(続きを読む)

    12月2日号

  • 「施設の子どもたちに本を」

    聖ヶ丘藤原さん

    「施設の子どもたちに本を」 社会

    クリスマスの贈り物 協力求める

     聖ヶ丘在住の藤原昌子さん=中面・人物風土記で紹介=が現在、クリスマスを施設で過ごす子どもたちに本を贈る取り組みを進めている。...(続きを読む)

    12月2日号

  • 「食品ロス」応援求む

    多摩市

    「食品ロス」応援求む 社会

    飲食・小売店 PRを支援

     多摩市が食品ロスの取り組みに協力してくれる飲食店や小売店を募集している。協力店は来店客にそれぞれの食品ロスにつながる取り組みを周知し、市の「食べきり協力店」と...(続きを読む)

    12月2日号

  • 1

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook