多摩版

ローカルニュースの記事一覧

  • 「健幸都市宣言」とは

    「健幸都市宣言」とは 社会

    安里政策監が解説

     ――多摩市健幸都市宣言はどのようにして作られたのでしょうか? 「市民公募で起草委員会を作り、その中で決めていきました。年齢、住む場所も...(続きを読む)

  • 気分はもう古代人

    気分はもう古代人 文化

    埋文センターで縄文体験

     落合の都立埋蔵文化財調査センター遺跡庭園「縄文の村」で5月3日(水)・4日(木)、「縄文ワクワク体験まつり」が開催される。時間はともに午前10時から...(続きを読む)

  • ハープで憩いのひと時を

    ハープで憩いのひと時を 文化

    ヴィータでコンサート

     関戸公民館市民協働事業ヴィータ・マンスリーコンサート「小林美保子ハープの夕べ〜憩いのひと時〜」が4月28日(金)午後7時から、関戸公民館ヴィータホールで開催さ...(続きを読む)

  • 写真家が語る「アイヌ民族」

    写真家が語る「アイヌ民族」 社会

    4月29日 ベルブホールで

     長年アイヌの人たちを取材し、写真を撮り続けてきた写真家・宇井眞紀子氏を招いた「スライドショー&トークイベント」が4月29日(土)、午後6時45分〜9時10分、...(続きを読む)

  • NT(ニュータウン)を題材に演劇

    NT(ニュータウン)を題材に演劇 文化

    ワークショップ参加者募集

     公益財団法人多摩市文化振興財団では現在、「多摩ニュータウン×演劇プロジェクト」のワークショップ参加者を募集している。 今年8月に予定し...(続きを読む)

  • 過去2番目の来場者数に

    過去2番目の来場者数に 経済

    「ピューロランド」180万人突破

     (株)サンリオエンターテイメントは3月31日、多摩市を代表するテーマパーク「サンリオピューロランド」の2016年度の来場者数がオープン初年度の195...(続きを読む)

  • 「今後も地域活性化に貢献を」

    ネコサポ1周年

    「今後も地域活性化に貢献を」 社会

    渡辺支店長に聞く

     昨年4月に宅配大手のヤマトホールディングス(株)と、独立行政法人都市再生機構(UR)、多摩市が連携して、永山・貝取の両団地商店街の一角に開設された地...(続きを読む)

  • 旧富澤家住宅、襖絵を特別公開

    旧富澤家住宅、襖絵を特別公開 文化

    入場無料 5月21日まで

     18世紀後半に建築された連光寺の名主の家を多摩中央公園に移築、多摩市の文化財として保護公開されている旧富澤家。明治天皇をはじめ皇族が兎狩りなどに行幸...(続きを読む)

  • 39回目の定期演奏会

    39回目の定期演奏会 文化

    東京多摩少年少女合唱団

     多摩市を中心に、年長から高校3年生までの子どもたちで構成される「東京多摩少年少女合唱団」の「第39回定期演奏会」が5月3日(水・祝)、パルテノン多摩小ホールで...(続きを読む)

  • GW(ゴールデンウィーク)は多摩センターへ

    GW(ゴールデンウィーク)は多摩センターへ 文化

    恒例の「こどもまつり」

     毎年恒例のゴールデンウィークイベント「ガーデンシティ多摩センターこどもまつり2017」が5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)、多摩センター駅南側一帯で開催される...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

多摩版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

気分はもう古代人

気分はもう古代人

埋文センターで縄文体験

5月3日~5月4日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/