多摩版 エリアトップへ

2021年9月の記事一覧

  • 「介護予防教室」を800円で

    「介護予防教室」を800円で

    10月オープンの中高年専門ジム

     諏訪にある中高年専門トレーニングスタジオ「エスト」が10月5日(火)、鶴牧商店街内に2号店をオープンする。今年開業5年を迎えた「エスト」は全国でも珍しい理学・...(続きを読む)

    9月23日号

  • 毎月第3火曜にLGBT電話相談

    毎月第3火曜にLGBT電話相談 社会

    多摩市

     「同性が好きかもしれない」「性別に違和感がある」など、セクシュアル・マイノリティの人やその家族のための電話相談窓口を多摩市は設けている。毎月第3火曜日受付。偶...(続きを読む)

    9月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月23日0:00更新

     11月の多摩市制施行50周年が迫ってきた。弊紙でも何か特集を、と思いつつ動き出しが悪いのが正直なところ。改めて考えると50年ってそんな昔でもない、とも思う。ど...(続きを読む)

    9月23日号

  • 新「紅茶・生茶」プレゼント

    キリンビバレッジ

    新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

    1箱(24本入)読者10人に

     キリンビバレッジ(株)は10月12日(火)、キリン独自のプラズマ乳酸菌を使った新商品「午後の紅茶ミルクティープラス」と「生茶ライフプラス免疫アシスト」を発売す...(続きを読む)

    9月23日号

  • 黒い「カナヘビ」捕まえました

    読者より

    黒い「カナヘビ」捕まえました 社会

     八王子市越野在住の室井さんが「黒いカナヘビ」を捕まえた――と本紙に投稿があった。 室井さんは9月上旬、小学2年生の次男と近所の外壁でト...(続きを読む)

    9月23日号

  • 「子どもの虐待」考える

    「子どもの虐待」考える 社会

    11月に催し 参加者を募集

     子どもの虐待防止策を考える催しが11月3日(祝)、多摩センター近くの商業施設で開かれる。 虐待を経験した人や政治家、参加者がそれぞれの...(続きを読む)

    9月23日号

  • 「変化し」子どもに楽しさ

    熱中人

    「変化し」子どもに楽しさ スポーツ

    多摩ハンドボールクラブ 宮嶋良考さん

     市民の有志で運営する園児や小学生で構成されるハンドボールクラブの代表を務める。経験者ということで誘われコーチを始めて10年が過ぎた。基本、ボランティア。チーム...(続きを読む)

    9月23日号

  • ワクチン調製を担当 存在感増す

    ワクチン調製を担当 存在感増す 社会

    南多摩薬剤師会・会長に聞く

     多摩市と日野、稲城の薬剤師で構成される「南多摩薬剤師会」の地域での存在感が増している。新型コロナのワクチン接種では、多摩の注射剤ワクチン調製を担当。小坂智弘会...(続きを読む)

    9月23日号

  • 諏訪のカフェで絵本原画展

    諏訪のカフェで絵本原画展 文化

    27日から 「子どもの権利知ってる?」

     諏訪商店街内のカフェ、すわハーモニーカフェで27日(月)から、絵本の原画展が開かれる。 子どもたちが本を読みながら、自分の権利について...(続きを読む)

    9月23日号

  • 「栗の季節」到来

    「栗の季節」到来 社会

    きょう秋分の日

     秋分の日のきょう、聖蹟桜ヶ丘駅に近い東寺方の和菓子店「花鳥風月」では昨年に続き、限定販売の栗おはぎ=上写真=がおめみえした。...(続きを読む)

    9月23日号

  • コロナ禍で庭いじり増

    「以前よりも男性が関心」

    コロナ禍で庭いじり増 社会

     京王桜ヶ丘住宅地や多摩ニュータウンへの入居が始まっておよそ半世紀。そんな住宅地に住む高齢者のなかでは現在、庭に関心を向ける人が増えているという。...(続きを読む)

    9月23日号

  • 親子で「高尾の森」探索

    親子で「高尾の森」探索 教育

    10・11月の2回

     親子で植樹や野鳥観察などを行い、森の大切さを学ぶ「スクール」が10月24日と11月7日の2回(共に日曜日)、八王子市・裏高尾周辺で開かれる。京王電鉄(関戸)が...(続きを読む)

    9月23日号

  • 松本 薫さん

    東京五輪・柔道の解説を務めたオリンピックメダリストの

    松本 薫さん

    多摩市内在住 34歳

    「優しい着眼」もつ元野獣 ○…解説業は2019年の引退直後から。「着眼点が良い」と評価され、現在仕事が増えているところだ。...(続きを読む)

    9月23日号

  • 一押しアイスクリーム

    市内在住五輪メダリスト

    一押しアイスクリーム 社会

    「罪悪感なく食べられる」

     多摩市内在住で五輪メダリストの松本薫さん=中面・人物風土記=がスタッフに名を連ねる高田馬場駅(新宿区下落合)近くにあるアイスクリーム店が評判だ。...(続きを読む)

    9月23日号

  • 多摩の街と共に50年

    市内アマチュア無線グループ

    多摩の街と共に50年 社会

    記念交信カードを発行

     多摩市の誕生と時を同じくして生まれた市民グループ「多摩無線クラブ」が現在まで街と共に歩みを続けてきた。設立して50年。9月5日には、市制施行50周年...(続きを読む)

    9月23日号

  • 交通安全運動スタート

    交通安全運動スタート 社会

    「考える機会に」30日まで

     秋の全国交通安全運動がスタート――。今年の重点とされているのが、子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全確保や安全運転意識の向上など。他にも、自転車の交通ルール...(続きを読む)

    9月23日号

  • 「聖蹟の街」から盛り上げる

    「聖蹟の街」から盛り上げる 社会

    地域活性化にあたる団体会長に就いた 三橋誠さん

     聖蹟の街から多摩を盛り上げよう――。そんな意気込みのもとメンバーが集まり立ちあがった「せいせきみらい活性化実行委員会」。発足してから7年目となる今年の夏前に2...(続きを読む)

    9月23日号

  • パラ五輪で再び注目

    桜ヶ丘いろは坂

    パラ五輪で再び注目 社会

    脚光浴び四半世紀

     東京2020パラリンピックの自転車ロードレースで2つの金メダルを獲得した杉浦佳子選手の練習コースとして桜ヶ丘の「いろは坂」がサイクリストの間で話題を...(続きを読む)

    9月23日号

  • 個別メニューで健康に

    NEWOPEN

    個別メニューで健康に

    中高年専門スタジオ「エスト」多摩鶴牧店

     「70歳過ぎて筋肉がつくとは思っていなかった」「今では身体を動かすことが生きがいに」――などの声を集める諏訪の中高年専門トレーニングスタジオ「エスト」。より多...(続きを読む)

    9月9日号

  • 「補助犬」育成資金 募る

    「補助犬」育成資金 募る 社会

    クラファン 9月29日まで

     (公財)日本補助犬協会(横浜市)が9月29日(水)まで、盲導犬・介助犬・聴導犬の3種類の補助犬を育成するための資金を募っている。同協会は日本で唯一、...(続きを読む)

    9月9日号

  • がんばる女性を応援

    がんばる女性を応援 社会

    大久保 聡子さん

     80年を超える歴史をもつコサカ薬局(落合)が運営する鍼灸院の院長を務める。7月に試行錯誤のうえ、東洋医学の考えをもとに漢方とハーブを使ったお茶を開発。がんばる...(続きを読む)

    9月9日号

  • 金成 祐行さん

    多摩市が主催する創業に関する講座の塾長を務める

    金成 祐行さん

    府中市在住 54歳

    「ありのまま」受け入れる ○…多摩市内で創業するための経営理念や戦略などを学ぶこの講座の塾長を務めて15年。年3回開かれる...(続きを読む)

    9月9日号

  • 「あの大きな施設は何――?」

    「あの大きな施設は何――?」 社会

    多摩NT通りから 「薬草」で話題

     多摩市内を走る多摩ニュータウン通りを八王子方面へ直進し、左手に見える大型施設は何――。この建物は、8月に稼働を始めた総合感冒薬の「ジキニン」などの医薬品を取り...(続きを読む)

    9月9日号

  • 児童虐待防止に「提言」書籍

    超党派の若手議員

    児童虐待防止に「提言」書籍 社会

     市区町村議会に属する45歳未満の超党派で構成される「関東若手市議会議員の会」で活動する児童虐待防止について考えるチームが現在、書籍づくりを進めている。内容は児...(続きを読む)

    9月9日号

  • たましん美術館招待券プレゼント

    たましん美術館招待券プレゼント 社会

     立川市にある「たましん美術館」から本紙読者2人へ招待券をプレゼント。希望者は、はがきに住所・氏名・年齢・電話番号・アンケート「新型コロナについて思う...(続きを読む)

    9月9日号

  • 市内児童に感謝状

    市内児童に感謝状 社会

    高齢者を助ける

     多摩第一小学校に通う汐先翔さん(5年生)と汐先茉奈さん、川上結希乃さん(共に3年生)が1日、怪我をした高齢者を助けたとして多摩消防署から感謝状を受け...(続きを読む)

    9月9日号

  • 親子のあり方考える

    親子のあり方考える 教育

    10月3日講演会

     親子のあり方を考える講演会が10月3日(日)、永山公民館5階のベルブホールで開かれる。午後2時開演(開場は1時30分)、講師にはひきこもりや児童虐待などに関す...(続きを読む)

    9月9日号

  • 市の「創業塾」が人気

    市の「創業塾」が人気 社会

    毎回抽選に

     多摩市が市内での創業や起業支援にあたっている。様々な補助制度を定め、相談にのる一方で、人気を集めているのが経営理念についてや戦略などを学ぶことができる講座「志...(続きを読む)

    9月9日号

  • 16日、市役所で献血受付

    「ワクチン接種者は注意を」

    16日、市役所で献血受付 社会

     多摩市役所の庁舎東側駐車場で16日(木)、献血を受けつける。日本赤十字社が主催するもので、時間は午前10時から11時15分と午前12時45分から4時の間。採血...(続きを読む)

    9月9日号

  • 電気の地産地消示す

    たまでん

    電気の地産地消示す 社会

    市民の手で発足 来月10年目

     自然エネルギーの普及を目指し、市民が立ち上げた電力会社「多摩電力合同会社」(以下たまでん・諏訪)が来月、10年目に入る。全国でも珍しい「エネルギーの地産地消」...(続きを読む)

    9月9日号

あっとほーむデスク

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook