多摩版

2018年10月の記事一覧

  • 福田こうへいコンサート

    福田こうへいコンサート

    府中の森芸術劇場 5組10人を招待

     「福田こうへいコンサートツアー2018〜真心伝心〜」が11月5日(月)、府中の森芸術劇場どりーむホールで開かれる。午後2時開演。 この...(続きを読む)

  • ブロック塀改善に補助

    ブロック塀改善に補助 社会

    多摩市 無料安全点検も

     多摩市では現在、市内の住宅などの「ブロック塀安全点検」を実施しており、10月から、改善が必要な塀については工事費用の補助を始めた。 今...(続きを読む)

  • 青木 ひとみさん

    「多摩市民文化祭」を主催する「多摩市文化団体連合」の理事長を務める

    青木 ひとみさん

    桜ヶ丘在住 

    伝統芸能・文化を次の世代へ ○…「未来につなごう多摩の文化」をテーマに10月12日から11月11日までパルテノン多摩などで...(続きを読む)

  • 職人の技を堪能

    職人の技を堪能 文化

    「くらふとフェア」に2万3千人

     市民ボランティアによる手作りイベント「多摩くらふとフェア」が10月7日・8日の2日間、多摩中央公園を会場に開催され、延べ2万3千人が来場し、賑わいを見せた。...(続きを読む)

  • 「これからも地域のために」

    「これからも地域のために」 社会

    「聖蹟桜ヶ丘駅前駐車問題懇談会」が発足30周年

     聖蹟桜ヶ丘駅前の路上駐車を防ごうと活動を行っている「聖蹟桜ヶ丘駅前駐車問題懇談会」(有山周治会長)が今年設立30周年を迎えた。9月29日に設立30周年記念祝賀...(続きを読む)

  • 冠番組を毎週土曜放送

    ディゼル

    冠番組を毎週土曜放送 文化

    多摩テレビで午後7時から

     多摩市のご当地アイドルとして活動する11人組のダンスヴォーカルユニット「des ailes89(ディゼル)」。初の冠番組「des ailes89の夢中にさせま...(続きを読む)

  • 日頃の活動成果を披露

    日頃の活動成果を披露 文化

    「かえで館まつり」約800人来場

     多摩市立愛宕コミュニティセンター「愛宕かえで館」で10月7日・8日の2日間、「かえで館まつり」が盛大に開催され、延べ800人が会場を訪れた。...(続きを読む)

  • パラ競技の魅力を体感

    パラ競技の魅力を体感 スポーツ

    市内各施設でスポーツを体験

     東京都主催のパラリンピック体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」が10月8日、市立総合体育館で開催され、ウィルチェアーラグビー(車いすのラグ...(続きを読む)

  • 「地域経済」牽引企業を支援

    多摩市×東京都

    「地域経済」牽引企業を支援 経済

    基本計画策定 税軽減など

     多摩市はこのほど、地域未来投資促進法に基づいた「東京都多摩市基本計画」を東京都とともに策定した。同計画は、「情報通信産業の集積」などの多摩市の特性を活用し、地...(続きを読む)

  • 創立10周年を祝福

    青陵中学校

    創立10周年を祝福 教育

    念願の校歌木版も披露

     多摩市内で最も新しい中学校である市立青陵中学校(千葉正法校長)。同校は今年、創立10周年を迎え、10月6日に同校体育館で記念式典と「10周年を祝う会」が盛大に...(続きを読む)

  • 秋の味覚「さんま」早々に完売

    秋の味覚「さんま」早々に完売 社会

    永山団地名店会「秋祭り」大賑わい

     毎年秋の風物詩となっている永山団地名店会主催の「秋祭り」が10月13日、同団地名店街で開催され、多くの人で賑わいをみせた。 この秋祭り...(続きを読む)

  • 「恋人の聖地」で新たな出会い

    多摩JC

    「恋人の聖地」で新たな出会い 社会

    群馬からの参加者も 婚活パーティー盛況

     多摩青年会議所(多摩JC、五十嵐亮理事長)が主催する「多摩 婚活パーティ(TAMAパー)」が9月29日、サンリオピューロランドで開催され、68人の男女が出会い...(続きを読む)

  • 新発表 モデルルームオープン

    3LDK・70平方メートル超 3100万円台〜1階庭・ウッドデッキ付 予告広告

    新発表 モデルルームオープン

    心地よい開放のユーロレジデンス

     永山3丁目、瓜生せせらぎ散歩道の緑、永山さくら通りの桜に彩られた開放的な高台で現在、建築計画が進んでいる新築分譲マンション「ヴェレーナ多摩永山ザ・シーズンズ」...(続きを読む)

  • 50歳以上の大学始まる

    50歳以上の大学始まる 教育

    首都大学東京・担当課長に聞く

     生涯現役都市の実現を目指し、首都大学東京(八王子市南大沢)が来年度から50歳以上を対象とした学びと交流の場となる「大学」を南大沢キャンパスで開く。担当するシニ...(続きを読む)

  • ヴェルディが一日警察署長に

    ヴェルディが一日警察署長に 社会

    3選手が交通安全を呼び掛け

     9月21日から30日まで全国で一斉に行われた「秋の全国交通安全運動」。多摩市と稲城市を管轄とする多摩中央警察署(齊藤靖署長)は、21日に同署中庭駐車場で出陣式...(続きを読む)

  • 歌や演奏で長寿祝う

    歌や演奏で長寿祝う 社会

    会場に1222人が来場

     「多摩市長寿を共に祝う会」が9月22日、パルテノン多摩で盛大に開催され、市内在住の75歳以上の高齢者とその家族1222人が様々な団体の演奏や発表を楽しんだ。...(続きを読む)

  • 認知症になっても優しい街に

    認知症になっても優しい街に 社会

    市内を110人で走破「RUN伴多摩」

     今まで認知症の人と接点がなかった地域住民と、認知症の人や家族、医療従事者が一緒になって走り、タスキをつないで日本を縦断するプロジェクト「RUN伴」。その「RU...(続きを読む)

  • 「ディゼル」初の冠番組挑戦

    「ディゼル」初の冠番組挑戦 文化

    多摩テレビで10月13日から放送

     多摩市のご当地アイドルとして昨年11月にデビューした11人組のダンスヴォーカルユニット「des ailes89(ディゼル)」。 彼女た...(続きを読む)

  • 「今後も永山地域の活性化を」

    「今後も永山地域の活性化を」 社会

    永山フェスティバル大盛況

     市民参加型イベント「永山フェスティバル」が9月22日・23日の2日間、永山駅周辺で盛大に行われ、会場は盛り上がりをみせた(同実行委員会主催)。...(続きを読む)

  • 曽谷 真由美さん

    9月22日に行われた「RUN伴多摩」の実行委員長を務めた

    曽谷 真由美さん

    市内在勤 45歳

    地域でのつながりを求めて ○…認知症になっても安心して暮らせる街を目指して、タスキをつないで市内を走る「RUN伴多摩」。実...(続きを読む)

  • 「地域交流」の場を再興

    ほほえみネット愛宕

    「地域交流」の場を再興 社会

    初企画 商店街でカフェ

     愛宕地区で地域住民の福祉ネットワークづくりを進めている「ほほえみネットワーク・愛宕」(武田昭委員長)は9月18日、地域交流の機会の創出を目的とした「アーケード...(続きを読む)

  • 「まちづくり拠点」整備へ始動

    若者会議

    「まちづくり拠点」整備へ始動 社会

    クラウドファンディングで資金調達

     若い世代、子育て世代が「多摩市に住んでみたい、訪れてみたい」と思えるような魅力を創出し、発信することを目的に昨年度から実施されている「多摩市若者会議」。昨年度...(続きを読む)

  • 医療費の所得制限を撤廃

    多摩市全小・中学生

    医療費の所得制限を撤廃 社会

    来年4月1日から

     多摩市はこのほど、市内在住の小・中学生の医療費について、来年4月1日から保護者の所得制限を撤廃し、助成を拡大することを発表した。これにより、4月1日以降は、す...(続きを読む)

  • 1

多摩版の関連リンク

イベント一覧へ

障害者への理解に向けて

障害者への理解に向けて 社会

美術作品展&講演会

12月9日~12月16日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク