伊勢原版 掲載号:2017年1月1日号

伊勢原青年会議所40代目理事長に就任した

小泉 幸彦さん

池端在住 36歳

笑顔で街を幸せに

 ○…「世の中で一番伝染しやすいものは笑顔だって知っていましたか」。伊勢原青年会議所の40代目理事長として掲げたスローガンは「『笑顔革命』〜笑う門には福しか来ない〜」。自分らしく、そして誰もが理解し親しみを持てる言葉を選んだ。「大変なこともたくさんあると思います。そんな中で色んなチャンスをつくり、チャレンジしていきたいです」とニコニコしながら意気込みを話す。

 ○…生まれも育ちも大山。大自然に囲まれながら、毎日コマ回しを楽しむ幼少期を過ごした。憧れていたプロレスラーを目指して高校時代はジム通いの日々。高校卒業とともに総合格闘家としてデビューするも、目標を見失い1年で退いた。その後、父親が経営する軽費老人ホーム・大山ホームで働き始め、現在は副施設長に。「直接相手の反応が返ってくる仕事。自分を求めてくれる人がたくさんいることが嬉しい」とやりがいを語る。

 ○…28歳の時、先輩からの紹介で青年会議所に入会。「人見知りで人付き合いも得意ではなかったので、最初はためらいがありました」と苦笑いする。しかし、地域で働いていることもあり、地元への感謝の気持ちや、たくさんの尊敬できる人との出会いで活動にも精力的になった。「だめな時には叱ってくれて、アドバイスもくれる先輩たちがいること、会を通してたくさんの人と繋がれることがありがたい」と話す。

 ○…1歳8カ月の愛娘と遊ぶことが癒しの時間。「可愛くて可愛くて」と話す顔はとびきりの笑顔に。施設の利用者たちからの呼びかけにも太陽のような笑顔で応える。「この街がどうなったら良いか考えたときに想像したのが、誰もが笑って幸せに暮らす様子でした」。伊勢原JCの看板事業「納め太刀」が昨年日本遺産に認定され、運営側にも力が入る。「参加する子どもたちの笑顔を想像して準備します」。明るい笑顔の力で動かしていく―。

関連記事powered by weblio


伊勢原版の人物風土記最新6件

山崎 雅翔さん

大田ふれあいセンターで折り紙コーナーを担当する

山崎 雅翔さん

6月23日号

池田 芳雄さん

6月に新たに立ち上がった「和服を楽しむ会」で代表を務める

池田 芳雄さん

6月16日号

大澤 守門さん

「伊勢原生まれみかんのお酒」のラベルをデザインした

大澤 守門さん

6月9日号

星野 ゆりさん

伊勢原吹奏楽フェスティバルにゲスト出演する「東海大学吹奏楽研究会」で学生指揮者を務める

星野 ゆりさん

6月2日号

福田 伸(すすむ)さん

伊勢原南公民館で開催されている「子どもの写真の撮り方教室」で講師を務めている

福田 伸(すすむ)さん

5月26日号

重田 恵美子さん

彫刻家で日本遺産「大山詣り」シンボルモニュメントを制作した

重田 恵美子さん

5月19日号

関連記事(ベータ版)

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ケータイ写真展

ケータイ写真展

6月21日から

6月21日~6月25日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/