平塚版

2017年1月の記事一覧

  • 80歳の現役パーソナリティー

    80歳の現役パーソナリティー 文化

    FM湘南ナパサの太田さん

     FM湘南ナパサ(78・3MHz)の最年長パーソナリティーの太田圀之(くにゆき)さんが1月、80歳の誕生日を迎えた。太田さんは週1回の生放送番組を担当...(続きを読む)

  • 地場産イチゴ 出来競う

    地場産イチゴ 出来競う 社会

    市役所で持寄品評会

     市内産イチゴの出来栄えを競う「JA湘南いちご部会果実持寄品評会」が20日、平塚市役所で開かれ、真っ赤な果実が甘い香りを会場一面に漂わせていた。...(続きを読む)

  • 空手で5連覇目指す

    空手で5連覇目指す スポーツ

    篠崎さんが表敬訪問

     市内公所在住の篠崎勇也さん(17/心嘉会館)が、昨年12月に行われた第35回硬式空手道全国選抜優勝大会の高校1年・2年生組手の部で初優勝し、1月20...(続きを読む)

  • ペットにも老老介護の波

    ペットにも老老介護の波 社会

    市内の老犬ホームで講習会

     老齢により身体の自由を失った犬の世話を代行したり、運動機能の回復を目指してリハビリを行う老犬ホーム「オレンジライフ湘南」(堀内理恵代表)で21日、市民らを対象...(続きを読む)

  • 「私という存在は、肉体より日記の中にあった」

    「私という存在は、肉体より日記の中にあった」

    小野友貴枝さんの日記集『夢半ば』

     1955年8月13日、栃木の民家の片隅で16歳の少女が日記にこう綴った。 「今の世の中は、何もかも男の人の職業ばかり。洋裁師も料理人も...(続きを読む)

  • 何歳からでも挑戦できる!

    既卒者・社会人も多く在学中

    何歳からでも挑戦できる!

    崎村調理師専門学校 願書受付中

     高校卒業後の進路の一つとして定着している「専門学校」。だが、やり甲斐を求め、手に職をつけようと学ぶのは何歳からでも遅くない。小田原駅徒歩3分の崎村調理師専門学...(続きを読む)

  • 中国ボランティア団体を支援

    中国ボランティア団体を支援 社会

    平塚ロータリー60周年記念事業

     平塚ロータリークラブ(清水孝一会長)が、60周年を記念した新規事業として、市内出身者が代表を務め、中国のハンセン病快復村でボランティア活動をするNPO団体「家...(続きを読む)

  • 生活と農作物を守れ

    生活と農作物を守れ 社会

    高根地区でイノシシ対策

     イノシシから農作物を守ろうと、高根地区の住民と市が国の交付金を活用して全長800mの侵入防止柵を市内で初めて設置した。 防止柵は高さ1...(続きを読む)

  • 電化機器を特価でご奉仕

    神奈中工業(株)主催の商談会

    電化機器を特価でご奉仕

    2月18日・19日

     安心で低コストの電化機器を紹介する「エコリフォーム商談会」が2月18日(土)・19日(日)、タカラスタンダード小田原ショールーム(小田原市寿町5の21の51)...(続きを読む)

  • 薬物は「ダメ、ゼッタイ」

    平塚湘南LC

    薬物は「ダメ、ゼッタイ」 教育

    中原小で乱用防止教室

     平塚湘南ライオンズクラブ(LC・端山愼一会長)が18日、中原小学校の6年生92人に向けて、薬物乱用防止教室を開講した。 同クラブで薬物...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月15日号

中学生、父親の命救う

犬蔵中土橋竜治君

中学生、父親の命救う 社会

6月9日号

黄金世代、最後の全国へ

ソフトテニス

黄金世代、最後の全国へ スポーツ

6月17日号

ゆずの苗木で20周年祝う

岡村公園

ゆずの苗木で20周年祝う 社会

6月15日号

定期航路便 実現に光

久里浜港

定期航路便 実現に光 経済

6月9日号

気合十分「行くしかねぇ」

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/