平塚版 エリアトップへ

2020年6月の記事一覧

  • わずかな採血で「がんリスク」を判定

    わずかな採血で「がんリスク」を判定

    男性6部位 女性9部位が対象

     伊勢原市のMBクリニックでわずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる全く新しい検査が昨年4月からスタート、5月までに千人以上が受検し話題になっている...(続きを読む)

    6月25日号

  • 「中国美術無料鑑定会」を開催

    7月11日・12日 平塚プレジール6階 要予約 相続相談会同時開催

    「中国美術無料鑑定会」を開催

    生前整理・遺品整理の相談だけでもОK

     本郷美術骨董館は7月11日(土)、12日(日)の2日間、平塚プレジール6階で中国美術無料鑑定会を開催する。同店は東大赤門前で創業40年になる骨董品や古美術品の...(続きを読む)

    6月25日号

  • 県合唱コン リモート開催

    県合唱コン リモート開催 文化

    8月31日まで募集

     神奈川県合唱連盟(志澤彰理事長)は6月8日、インターネット上で「神奈川県リモート合唱コンクール2020」を9月14日から21日に開催すると発表した。...(続きを読む)

    6月25日号

  • 「新しい社会の形」追求を

    コロナ社会どう生きる

    「新しい社会の形」追求を 社会

    県医療危機対策統括官 阿南英明医師 緊急事態宣言が解除されおよそ1カ月。神奈川県内の感染者数は低水準で推移し、19日には飲...(続きを読む)

    6月25日号

  • 体育館など利用再開へ

    体育館など利用再開へ 社会

     平塚市は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため30日まで利用を中止していた体育館やグラウンドといった学校体育施設の開放を、7月20日から再開する。...(続きを読む)

    6月25日号

  • 白いカラス、なぜ?

    白いカラス、なぜ? 社会

    総合公園内で市民が目撃

     弊紙タウンニュースの読者から、平塚市総合公園内に「胸の部分が白いカラスがいる」との情報が寄せられた。情報提供者の一人で、市内在住の杉崎和彦さんが5月に撮影した...(続きを読む)

    6月25日号

  • ビールのお供にピッタリ

    ビールのお供にピッタリ 文化

    城島地区で枝豆の出荷支度

     枝豆の本格的な出荷を前にJA湘南城島支店集荷場で16日、品質や規格などを確認する「目合わせ会」が開かれた。同地区で生産される「しょうなんえだまめ」は...(続きを読む)

    6月25日号

  • 畠山選手、寒川で練習公開

    BMXレーシング 五輪代表内定

    畠山選手、寒川で練習公開 スポーツ

     寒川町出身で東京五輪BMX競技の代表選手として内定した畠山紗英選手(21・日体大)が6月9日、寒川町で報道向けに練習を公開した。内定について「うれしさや期待が...(続きを読む)

    6月25日号

  • 新理事長に井上氏

    新理事長に井上氏 社会

    平塚市まちづくり財団

     (公財)平塚市まちづくり財団の理事長に、元副市長の井上純一氏(64)=「人物風土記」で紹介=が5月26日付で就任した。任期は2年。 井...(続きを読む)

    6月25日号

  • 井上 純一さん

    5月26日付で(公財)平塚市まちづくり財団の理事長に就任した

    井上 純一さん

    豊原町在住 64歳

    地元愛あふれる裏方役 ○…市民参加型「第九のつどい」や囲碁1000面打ち大会、市民むけ運動教室の開催など、地域の文化・スポ...(続きを読む)

    6月25日号

  • 中央公民館など再開へ

    中央公民館など再開へ 文化

    7月1日から

     市の施設の段階的な利用再開が進んでいる。7月1日からは中央公民館(追分)、びわ青少年の家(土屋)、教育会館(浅間町)、湘南ベルマーレひらつかビーチパーク(高浜...(続きを読む)

    6月25日号

  • Jリーグ再開を県に報告

    県内Jクラブ

    Jリーグ再開を県に報告 スポーツ

    村井チェアマン「感動届けたい」

     サッカーJリーグの村井満チェアマンと県内に拠点を置く全6クラブ幹部が6月12日、県庁を訪れ黒岩祐治知事にJリーグの再開を報告した。 J...(続きを読む)

    6月25日号

  • 市民プラザに写真ブース

    市民プラザに写真ブース 文化

    チームラボカメラを設置

     湘南ケーブルネットワーク株式会社は、ひらつか市民プラザ(紅谷町18の8)内の平塚市観光協会スペースにチームラボカメラを設置、18日から利用を開始した。...(続きを読む)

    6月25日号

  • ガイソーがマスク寄贈

    ガイソーがマスク寄贈 社会

    ごみ収集業務職員に

     四之宮の(株)創新工業ガイソー平塚店(秋山智代表)が17日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ごみ収集業務を行う市職員に不織布マスク500枚を寄贈した。同...(続きを読む)

    6月25日号

  • 文化芸術施設が再開

    文化芸術施設が再開 文化

    展示に密を避ける工夫も

     新型コロナウイルスの感染拡大により臨時休館していた美術館が16日、博物館が20日に再開した。両施設とも来館者へウイルス対策に配慮しながら展示手法に知恵を絞り、...(続きを読む)

    6月25日号

  • 「太陽が欠けてる!」

    「太陽が欠けてる!」 社会

    半年ぶり 各地で部分日食

     今年の夏至にあたる21日、日本各地で太陽に月が重なって起きる部分日食が観測された。国内での観測は約半年ぶりで、多くの人が日食グラスを手にするなどし、空を見上げ...(続きを読む)

    6月25日号

  • 商店街に七夕飾り

    商店街に七夕飾り 文化

    有志が協賛募り掲出

     平塚商工会議所青年部のOBを中心に結成された有志団体「七夕飾り空いっぱいプロジェクト」(小林誠代表理事)が17日、湘南スターモール商店街のアーケードに七夕飾り...(続きを読む)

    6月25日号

  • 七夕御朱印が登場

    七夕御朱印が登場 文化

    商店街キャラモチーフ

     要法寺(平塚)と蓮光寺(榎木町)に、七夕まつりのメーン会場である湘南スターモール商店街の総合イメージキャラクター・湘南ひこまるくんとひらつかナナ姫ちゃんをモチ...(続きを読む)

    6月25日号

  • 今夏の一部公開を延期

    今夏の一部公開を延期 社会

    明治記念大磯邸園

     2024年度の全面開園に向けて大磯町内で整備が進められている「明治記念大磯邸園」について国土交通省は6月11日、新型コロナウイルスの感染拡大などの状況を踏まえ...(続きを読む)

    6月25日号

  • 交流の場「もこもこ」移転

    交流の場「もこもこ」移転 教育

    7月1日から明石町へ

     子育て親子の交流の場として活用されていた、つどいの広場「もこもこ」が7月1日(水)から、LHL湘南1階(明石町8の3・新宿公園南東隣)に移転する。同施設は、湘...(続きを読む)

    6月25日号

  • チャリTでクラブ支援

    チャリTでクラブ支援 スポーツ

    ラーメン店が呼びかけ

     リーグ戦中断を余儀なくされた湘南ベルマーレを支援しようと、花水ラオシャン本店(花水台29の4)が「サポートチャリTシャツ」の販売に取り組んでいる。...(続きを読む)

    6月25日号

  • 市内彩る七夕企画続々

    市内彩る七夕企画続々 文化

    元気届けるきっかけに

     新型コロナウイルス感染拡大の影響で今年の湘南ひらつか七夕まつりが中止になったことを受け、戦後復興から続いてきたまつりへの思いを途切れさせまいと、市内各所で独自...(続きを読む)

    6月25日号

  • 旭出張所に最新鋭救急車

    平塚市消防本部

    旭出張所に最新鋭救急車 社会

    ウイルス感染防止装置も

     平塚市消防本部はこのほど、消防署旭出張所に高規格準拠救急車を新たに1台配備した。定期の車両交換に伴う措置で、2018年度に金目出張所に同タイプの車両を配備して...(続きを読む)

    6月25日号

  • ヘーベルヴィレッジオーナー募集

    ヘーベルヴィレッジオーナー募集

    旭化成ホームズ(株) 西湘支店

     高齢者の世帯が増加する今、求められているのが元気なシニアが自立した生活を楽しめる賃貸住宅といわれている。「子供が育って大きな家が必要なくなった」「広い自宅では...(続きを読む)

    6月25日号

  • 手づくりマスク300枚支援

    手づくりマスク300枚支援

    リョウシンリフォーム

     新型コロナウイルス感染拡大を受け、社会では様々な支え合いの輪が広がっている。手づくりのマスクを希望者に無償配布した平塚市四之宮のリョウシンリフォームの取り組み...(続きを読む)

    6月18日号

  • 市職員に夏のボーナス

    市職員に夏のボーナス 社会

    前年比増、平均82万5千円

     平塚市は6月16日、民間企業のボーナスにあたる期末・勤勉手当を職員に支給した。 一般職員の支給率は2・25月で、前年に比べ0・025月...(続きを読む)

    6月18日号

  • 元気に巣立って

    元気に巣立って 文化

    善徳寺のツバメ成長中

     市内南原の浄土宗善徳寺(三荒弘道住職)に今年もツバメがやってきた。三荒住職の長男、学道(がくどう)さん(22)は、「一日追うごとに雛は育ち、巣はぎゅうぎゅうに...(続きを読む)

    6月18日号

  • 一朝・柳朝実力派揃う

    一朝・柳朝実力派揃う 文化

    ラスカで湘南百番寄席

     湘南百番寄席「本格落語に出会った!一朝・柳朝親子会」が7月18日(土)、平塚駅ビル6Fラスカホールで開かれる。午後5時30分開演(5時開場)。百番落語会主催。...(続きを読む)

    6月18日号

  • 「願いごと」募集

    「願いごと」募集 文化

    2日号で紹介

     今年は中止となってしまった湘南ひらつか七夕まつりの思いを来年につなぐため、7月2日号のタウンニュース平塚版で七夕特集を企画中。平塚編集室では現在、紙面で紹介す...(続きを読む)

    6月18日号

  • 歌うことが大好きだワン

    歌うことが大好きだワン 文化

    十八番は『夕焼け小焼け』

     市内で毎日午後5時30分(10月〜3月は午後4時30分)に流れる『夕焼け小焼け』(通称・愛の鐘)に合わせて歌う犬を見つけた。八千代町在住、プードルのけんけん(...(続きを読む)

    6月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク