平塚版

2018年1月の記事一覧

  • あなたも「らくスマ」無料体験

    「使ってみたら意外と簡単」と大好評

    あなたも「らくスマ」無料体験

    1月31日(水)限定 ドコモショップ平塚店で

     スマートフォン(以下スマホ)への移行が進む中、「触ってみたいけど、使いこなせるか不安」という声も多い。この思いに寄り添おうと、ドコモショップ平塚店(明石町)は...(続きを読む)

  • 広がる「イクボス」の輪

    広がる「イクボス」の輪 社会

    シンポジウムに経営者ら88人

     従業員の私生活に配慮しながら業績も上げ、自身も仕事とプライベートを楽しめる上司を指す「イクボス」をテーマにしたシンポジウムが19日、市教育会館で開かれた。...(続きを読む)

  • 「6次産業化」で新たな活路

    「6次産業化」で新たな活路 文化

    産業間連携のモデルケースに

     6次産業化による新商品の発表会が17日、平塚市役所で行われた。新商品は地場のシイラや大根を活用したご当地グルメ。業種を超えたアイデアで付加価値を生み、販路拡大...(続きを読む)

  • 「極上イチゴ」がずらり

    「極上イチゴ」がずらり 社会

    花菜ガーデンで持寄品評会

     地場産イチゴの出来栄えを競いあう「果実持寄品評会」が18日、寺田縄の花菜ガーデンで開催された。 イチゴの質を競い、生産者の意欲向上を目...(続きを読む)

  • 「健康は自身でつかむ」

    11月から常勤脳神経外科医が着任 医療レポート

    「健康は自身でつかむ」

    取材協力/伊勢原協同病院

     日本人の3大死因のひとつである脳卒中をはじめとした脳疾患、脊椎・脊髄から末梢神経に至るまでの神経系全般を扱う脳神経外科。国際的には「神経外科(Neurosur...(続きを読む)

  • 金田村の暮らしが本に

    金田村の暮らしが本に 文化

    町内福祉村で購入可

     金田村史をつくる会(金子賢代表)はこのほど、同地区の江戸時代の歴史をまとめた「わが住む里の江戸時代―かねだ―」を発行した。執筆を担当したのは元平塚市博物館長の...(続きを読む)

  • 「赤だし味噌・白味噌」登場

    今年の冬は2種類の新作が大好評 らーめん花樂

    「赤だし味噌・白味噌」登場

    100円引きクーポン付

     らーめん花樂から新作のご紹介。今回はこだわりたっぷり2種類の「味噌らーめん」だ。一つは本場八丁味噌を使った『赤だし味噌らーめん』(680円)。寒い冬を温める一...(続きを読む)

  • ミナミハウジング通信

    月一連載コーナー

    ミナミハウジング通信

    奥山誠

     平塚駅南口にある「ミナミハウジング」の代表を務める奥山誠です。私は10年ほど前、同じ駅南口にあった「岡江不動産」を引き継ぎ、今は2つの会社で代表を務めておりま...(続きを読む)

  • 大雪の影響 平塚でも

    大雪の影響 平塚でも 社会

    帰路つく市民に直撃

     首都圏を中心に22日から23日にかけて降った大雪は、家路を急ぐ市民の交通網に直撃した。平塚駅北口では帰宅する人であふれ、バスやタクシーを待つ人で長蛇の列をつく...(続きを読む)

  • 立憲民主 県連が発足

    立憲民主 県連が発足 政治

    代表に阿部知子氏

     昨年の衆院選前に誕生した立憲民主党の県連が1月11日に発足した。同日、県庁で会見を開き、代表に阿部知子衆議院議員(12区)が就くことが発表された。...(続きを読む)

  • 中勘助との縁を語る

    中勘助との縁を語る 社会

    市民団体が講演会

     「平塚ゆかりの作家 中勘助を知る会」(大藏律子会長)が2月12日(月)、講演会「『銀の匙』の作家中勘助の平塚時代」をひらつか市民活動センター(八重咲町)で開催...(続きを読む)

  • 龍城プール跡を議論

    龍城プール跡を議論 社会

    地元青年組織や市職員ら

     民間事業者が収益施設を建てながら公園を整備運営する市内龍城ケ丘プールの跡地利用について、地元の青年組織「平塚の海を考える会」と、平塚市の担当職員、地元自治会関...(続きを読む)

  • 地域の文化財 守れ

    地域の文化財 守れ 社会

    住民と消防訓練

     文化財防火デーを前に豊田の豊田山平等寺(栁川洋賢住職)で23日、地域ぐるみの消防訓練が行われた。  訓練は境内裏から出...(続きを読む)

  • 読書への親しみ絵本から

    読書への親しみ絵本から 文化

    大人向け読み聞かせ

     市内の図書ボランティアの有志で活動する、大人向けの絵本の読み聞かせ「ことだま」(片山友美子実行委員長)が1月17日、中央図書館で実施された。当日は18人ほどが...(続きを読む)

  • 地域連携の4年間辿る

    地域連携の4年間辿る 教育

    東海大でトコラボ報告会

     東海大学で2月16日(金)、地域連携を推進するトコラボプログラム最終報告会を開催する。8号館4階8―401教室で、午後1時30分〜午後4時30分。入場無料で申...(続きを読む)

  • 凱旋公演に650人

    ハンドサイン

    凱旋公演に650人 文化

    手話ダンスライブ盛況

     平塚市出身の5人組手話ダンスグループ「HAND SIGN」(ハンドサイン) の凱旋ライブが20日、市中央公民館で開催され、約650人のファンが会場に駆け付けた...(続きを読む)

  • 季題は「梅」作品を募集

    太古の湯・俳句大賞

    季題は「梅」作品を募集 文化

     太古の湯・グリーンサウナが第18回俳句大賞の作品を募集中だ。選者は「松の花」主宰の松尾隆信氏。 今回の季題は「梅」。応募は自作の未発表...(続きを読む)

  • 弱視レンズなど展示

    弱視レンズなど展示 文化

    2月14日 平塚盲学校で

     視覚に障害がある人やその家族に向けた「弱視レンズ・拡大読書器展示体験会」が2月14日(水)、県立平塚盲学校(追分10の1)で開かれる。午後2時から4時まで。入...(続きを読む)

  • シイタケ栽培を体験

    シイタケ栽培を体験

    いせはら塔の山緑地公園

     クヌギやコナラの原木を用いてシイタケの栽培体験を楽しむ「シイタケ原木作り教室」が2月17日(土)午前10時から正午、いせはら塔の山緑地公園で開かれる。...(続きを読む)

  • 多彩な工芸品100点

    市美術館

    多彩な工芸品100点 文化

    2月7日から6日間

     県内の工芸作家や美術愛好家でつくるIAC美術会湘南支部(山岸和子支部長)が、「第13回工芸展」を2月7日から12日までの6日間、平塚市美術館市民アートギャラリ...(続きを読む)

  • 賃貸市場はどう動く

    セミナー

    賃貸市場はどう動く 経済

    不動産オーナー対象に

     賃貸経営に役立つ最新情報を提供する無料セミナーが2月4日(日)、ウスイホームの主催で行われる。賃貸市況の行方や新築賃貸住宅のトレンド、空室対策などをテーマ別に...(続きを読む)

  • BMWで「キックオフ」

    ShonanBMW平塚支店

    BMWで「キックオフ」 スポーツ

    ベルマーレ坂本氏を招き

     BMWの正規ディーラーなどを展開する「株式会社サンオータス」(北野俊代表取締役社長)が1月20日「Shоnan BMW平塚支店」で、ベルマーレサポーター等を対...(続きを読む)

  • 寒風飛ばす熱き舞

    寒風飛ばす熱き舞 文化

    えびすよさこい初開催

     平塚三嶋神社(夕陽ヶ丘)で毎年開催される新春えびすまつりを盛り上げようと、「湘南えびすよさこい」が21日、隣接する通りで初めて催され、市内外から参加した12チ...(続きを読む)

  • 節目のシーズン「J1定着へ」

    湘南ベルマーレ

    節目のシーズン「J1定着へ」 スポーツ

    新戦力に13選手が加入

     2シーズンぶりにJ1へ復帰する湘南ベルマーレは18日、ホテルサンライフガーデンで新体制を発表した。会見には、曺貴裁監督のほか新加入選手らが顔をそろえ...(続きを読む)

  • 中勘助の文学碑 建設へ

    中勘助の文学碑 建設へ 社会

    有志団体が募金始める

     「平塚ゆかりの作家 中勘助を知る会」(大藏律子会長)が2月1日から、桃浜公園に勘助の文学碑を建設するための募金活動を始める。180万円を目標に協力を呼びかける...(続きを読む)

  • 土井 浩さん

    元平塚市博物館長で、金田の郷土史本『わが住む里の江戸時代―かねだ―』を執筆した

    土井 浩さん

    ふじみ野在住 73歳

    まちの歴史照らす研究者 ○…昨年11月発行の金田村の郷土史本では、歴史研究者としての視点で、名もない村人たちの人生を見つめ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月25日0:00更新

     何年ぶりかの積雪に思わず心が躍りました。タウン号(弊社ロゴ入り軽自動車)の運転は諦め、バスで帰宅。車中で一面雪におおわれた田んぼや河原を眺めていたら、小さい頃...(続きを読む)

  • 今年は「後半から良くなる」

    今年は「後半から良くなる」 文化

    平塚八幡宮で筒粥神事

     平塚八幡宮で15日、一年の景気や作柄を占う「筒粥神事」が執り行われ、神社総代ら10人が参列した。 筒粥神事は、毎年1月15日に行われて...(続きを読む)

  • 朝食で元気をチャージ

    朝食で元気をチャージ 教育

    明石町でこども食堂が始動

    地域の居場所孤食防ぐ一歩  朝食を通して地域住民の居場所をつくろうと、「朝ごはんこども食堂」が15日、明石...(続きを読む)

  • 増改築で住みやすさ追求

    薄田社長の良心リフォーム塾〈第11回〉

    増改築で住みやすさ追求

     (有)リョウシンリフォームの薄田社長によるリフォーム塾。今回は増改築リフォームをテーマに語る。 ――増改築とはどのような工事なのでしょ...(続きを読む)

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月18日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク