平塚版

2018年7月の記事一覧

  • 新生ポロに乗って古都・鎌倉へ

    フォルクスワーゲン旅日記

    新生ポロに乗って古都・鎌倉へ

    狭い路地も曲がりくねった坂道もスイスイ

     今年、8年ぶりのフルモデルチェンジでさらに磨きをかけたポロ。正統派コンパクトカーが醸し出す伝統的な品格、安定した快適な走りと機敏な足回り。そう、ポロ...(続きを読む)

  • 須賀の浜降り勇ましく

    須賀の浜降り勇ましく 社会

     三嶋神社(夕陽ヶ丘)の例大祭「須賀のまつり」で22日、今年も神輿が海へ入って禊をする浜降りの儀が行われた。 大勢の担ぎ手は海岸に押し寄...(続きを読む)

  • 15歳で火薬廠へ

    15歳で火薬廠へ 社会

    金子さんが過ごした戦中

    全国から少年集まり7人1部屋の寮生活 田村在住の金子次男さん(88)は、海軍火薬廠の22期生だ。「7人部屋の寮生活は泣いた...(続きを読む)

  • 手術は「生活の質」向上への一歩

    股関節の痛みに対応 医療レポート

    手術は「生活の質」向上への一歩

    取材協力/伊勢原協同病院

     『歩く・立つ・しゃがむ』といった生活するうえで欠かせない動作をはじめ、歩行時には体重の約3倍の重さを支える「股関節」。人体最大の関節として「生活の質」(QOL...(続きを読む)

  • 「ご先祖は、西郷(せご)どんです」

    「ご先祖は、西郷(せご)どんです」 文化

    ヘアサロン「Aikana」の隆子さん

     市内見附町にあるヘアサロン「Aikana」の店主・西郷隆子さんは、西郷隆盛(1828―1877)の玄孫(孫の孫)にあたる。 隆盛は、今...(続きを読む)

  • 規格外エダマメ 団子に

    規格外エダマメ 団子に 経済

    市内和菓子店が開発

     粒の大きさが不ぞろいなどの理由で市場に出回りにくい規格外の市内産エダマメを活用した「ずんだだんご」が人気を呼んでいる。 エダマメの鮮や...(続きを読む)

  • 現場の声を県政に!

    県政報告

    現場の声を県政に!

    神奈川県議会議員 米村かずひこ

    次年度へ向けヒアリング 私が所属している神奈川県議会「立憲民主党・民権クラブ県議団」では、毎年7月から8月にかけて県内の様...(続きを読む)

  • 学生目線で商機発掘

    神奈川大学

    学生目線で商機発掘 教育

    研究成果「あきんど」に報告

     神奈川大学の学生が地元の商店が地域で果たす役割や意義を学ぼうと、商店主らの有志団体「平塚あきんど塾」の加盟店を取材し、その成果報告を16日、ひらつか市民活動セ...(続きを読む)

  • 商店街に「乾杯」響く

    商店街に「乾杯」響く 文化

    通りに賑わい創出

     今年新名称となった「浜大門通り新光会」(紅谷町/中村彰伸会長)で21日、商店街のイベント「夕暮れ酒場」が催され、通りは多くの人で賑わった。...(続きを読む)

  • 攻めの姿勢で全国へ

    攻めの姿勢で全国へ スポーツ

    平塚柔道協会から3選手

     10月に都内で開催される全国少年柔道大会の県選抜チーム予選大会が8日、県立武道館で開かれ、平塚柔道協会に所属する山口賢哉君(11)と石川奏汰君(10)が5年生...(続きを読む)

  • 「医療に関心もって」

    共済病院

    「医療に関心もって」 教育

    小学生が模擬手術体験

     医療の道を目指すきっかけにしてもらおうと、外科医の仕事を体験する「ブラック・ジャックセミナー」が21日、平塚共済病院(丹羽明博院長)で催された。...(続きを読む)

  • 「湘南」反撃の夏へ

    ベルマーレ

    「湘南」反撃の夏へ スポーツ

    ルーキー坂が攻守に躍動

     日本が2大会ぶりに16強入りしたW杯ロシア大会が終わり、2カ月中断していたJリーグが再開した。 湘南ベルマーレは18日の第16節でサガ...(続きを読む)

  • 「カンフー教師」太極拳で日本一

    「カンフー教師」太極拳で日本一 スポーツ

    高浜高 落合さんが快挙

     高浜高校の国語教師・落合健夫さん(36)が「第35回全日本武術太極拳選手権大会」(7月6日〜8日/東京)に出場し伝統競技部門伝統拳術Bで1位に輝いた。...(続きを読む)

  • ミナミハウジング通信

    月一連載コーナー

    ミナミハウジング通信

    vol.8 奥山誠

     今回は、私が所属する県宅地建物取引業協会の本部での活動についてお伝えします。 今年度から私は横浜市中区にある協会本部で政策推進委員会委...(続きを読む)

  • 平塚江南高をエントリー

    県教委「進学重点校」

    平塚江南高をエントリー 教育

     神奈川県教育委員会は7月12日、県立高校改革実施計画に位置付けた学力向上進学重点校の本指定を目指す新たな13のエントリー校を公表した。市内からは平塚江南高校が...(続きを読む)

  • 外壁には『塗装工房』建築士がすべて対応

    アトラスさんにおまかせvol.2

    外壁には『塗装工房』建築士がすべて対応

     市内片岡に住む70代夫婦の築40年が経過した自宅の外壁塗装をご依頼頂きました。弊社の1級塗装技能士が高耐久の水性塗料で塗装しました。シンナーのような嫌な臭いが...(続きを読む)

  • 日台交流協会が総会

    日台交流協会が総会 社会

    友情はぐくみ地域を活性

     台湾との親善交流を通じて地域活性をめざす市民団体「湘南日台未来交流協会」(添田宏高代表)が21日、市内ホテルで第3回総会を開いた。地元政財界人をはじめ、台湾大...(続きを読む)

  • 県代表で全国へ

    中学囲碁

    県代表で全国へ 社会

    浜岳、神明、大野の3校

     第15回文部科学大臣杯「小・中学校囲碁団体戦全国大会」(日本棋院など主催)が7月29日と30日、日本棋院東京本院(東京都千代田区)で開催され、市内から浜岳中学...(続きを読む)

  • カメラを持って公園に

    カメラを持って公園に

    フォトコンテスト 作品募集

     県公園協会管理の14公園と丹沢などの自然公園で撮影した風景写真等を対象とした「第11回花とみどりのフォトコンテスト」の応募受付が開始。...(続きを読む)

  • 科学の楽しさ学ぼう

    科学の楽しさ学ぼう 教育

    SCNで体験イベント

     湘南ケーブルネットワーク(株)は、学びの体験イベント「初めての科学実験と工作〜無線でLEDを光らせよう〜」を8月20日(月)に開催、参加者を募集している。...(続きを読む)

  • 松延小児童が緑道に花植え

    松延小児童が緑道に花植え 教育

    種から育てたホウセンカ

     松延小学校の3年3組の児童30人が18日、纒緑道にホウセンカとマリーゴールドを植栽した。 当日は、緑道の管理をする纒緑道公園愛護会の鈴...(続きを読む)

  • 月光の夏朗読劇

    月光の夏朗読劇 文化

    タウンニュースホール

     一台のピアノと「月光」のメロディが語りかける戦争犠牲者への鎮魂―。実話をもとに映画化され大きな感動を呼んだ「月光の夏」朗読劇が8月5日(日)、タウンニュースホ...(続きを読む)

  • 「ありがとう」4周年記念展

    「ありがとう」4周年記念展 社会

    写真・動画で紹介

     福祉事業所の製品を販売する福祉ショップ「ありがとう」が7月28日に4周年を迎える。これを受けて、これまでの活動を振り返るパネル展が27日(金)まで、市役所本館...(続きを読む)

  • 平塚湘南LCが薬物乱用防止教室

    平塚湘南LCが薬物乱用防止教室 教育

    江南高校で

     平塚湘南ライオンズクラブ(谷容子会長)が19日、平塚江南高校で薬物乱用防止教室を実施した。 1年生324人を対象に、同会の薬物乱用防止...(続きを読む)

  • 記録的猛暑 熱中症相次ぐ

    記録的猛暑 熱中症相次ぐ 社会

    救急搬送 昨年の倍ペース

     40度を超す記録的な猛暑が日本列島を襲うなか、平塚市内の熱中症による救急搬送が急増している。5月中旬から今月23日までに52件の救急搬送があり、昨年同時期より...(続きを読む)

  • ドラコン世界大会へ

    市内在勤近藤さん

    ドラコン世界大会へ スポーツ

    390ヤードで国内シニア制す

     市内在勤の近藤鉄也さん(46)=大磯町在住=が15日、ゴルフのドラコン日本一を決める「ゴルフダイジェスト・ジャパン・ロングドライブ・チャンピオンシップ」の決勝...(続きを読む)

  • 夏休みこども映画会

    夏休みこども映画会 社会

    8月5日に西部福祉会館で

     未就学児の親子を対象とした「夏休みこども映画会」が8月5日(日)午前10時30分から11時30分まで、平塚市西部福祉会館の多目的ホールで開催される。...(続きを読む)

  • 「子育てママ孤立しないで」

    「子育てママ孤立しないで」 社会

    コーチング講師 宇佐美陽子さん

     「育児本を読んでも上手くいかない」「自分が思う母親像に遠くて罪悪感がある」など悩む母親を支援するため、マザーズコーチング講師の宇佐美陽子さん(平塚市在住・38...(続きを読む)

  • 高岡 捷二さん

    ライオンズクラブ国際協会330B-7R地区のリジョン・チェアパーソンに就任した

    高岡 捷二さん

    南豊田在住 74歳

    ライオンズで成長を ○…「老若男女が活躍し、成長できる場を目指す。意見がぶつかることを恐れず、お互いを理解するための対話を...(続きを読む)

  • 親元を離れ平塚へ

    親元を離れ平塚へ 社会

    南金目の小澤さん

     1945年7月16日夜から17日未明にかけ市街を襲った「平塚空襲」から73年が経った。戦時中、市内各地ではどんな暮らしがあったのか。戦争体験者に話を聞いた。...(続きを読む)

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ともに生きる」体験イベント

「ともに生きる」体験イベント

パラスポーツなど紹介

9月22日~9月22日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク