平塚版 掲載号:2017年9月7日号

新庁舎

食堂と売店「ポプラ」に委託 社会

地場野菜メニュー開発など提案

 平塚市はこのほど、新庁舎2階に開設を予定している食堂と売店について、全国でコンビニエンスストア事業を手がける株式会社ポプラ(本社/広島県広島市)に、両店舗の運営を委託すると発表した。オープンは、新庁舎の2期工事が完了する今年12月末の前後になる見通しだ。

 市によると、同社は官公庁のスペースを活用した売店をはじめ、公的施設での食堂を運営してきた実績をもつ。市役所食堂について同社提案では、地場産野菜を取り入れたメニューの開発や季節にあわせたフェアの開催などに取り組むという。売店は、他の公的施設での販売実績を基にした品揃えを目指すとしている。

 食堂は、現在工事を進めている新棟2階部分の452・9平方メートルで、屋外のテラス席32席を含む192席を予定している。売店は60・3平方メートルの面積で、食堂に隣接して開設する。

 施設使用料の予定価格は年額228万円(初年度57万円)で、契約期間は2022年3月までの4年3カ月。

 市は6月に運営事業者を募集、プロポーザル審査委員会が応募した2社の中から同社を選定した。

関連記事powered by weblio


平塚版のローカルニュース最新6件

村井弦斎を振り返る

復刻本やまつりで

村井弦斎を振り返る

9月21日号

地元有志で夜空に大輪

健康長寿 各地で祝う

北原白秋の足跡を地図に

海のギャングを燻製に

3戦ぶり完封劇 勝ち点70

ベルマーレ

3戦ぶり完封劇 勝ち点70

9月21日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

手作り雑貨を体験制作

手作り雑貨を体験制作

24日 クラフトマーケットで

9月24日~9月24日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク