秦野版 掲載号:2012年5月26日号

秦野曽屋高

ライフル射撃で全国へ 教育

創部以来初の上位大会進出

秦野曽屋高校ライフル射撃部の部員。前列左から関東大会に出場する小林真菜さん、石黒菜々さん、全国大会に出場する富田翔さん
秦野曽屋高校ライフル射撃部の部員。前列左から関東大会に出場する小林真菜さん、石黒菜々さん、全国大会に出場する富田翔さん

 秦野曽屋高校ライフル射撃部が創部から4年、女子部員2人が関東大会、男子部員1人が全国大会に初出場を決めた。

 4月22日に横浜市で行われた県予選会のビームライフル(BR)女子立射40発個人戦で、2年の小林真菜さんが5位、石黒菜々さんが7位(繰り上げ6位)に入賞。6月10日に行われる関東大会への切符を手にした。入学後に競技を始めた2人。「うれしかったです」と声を揃えて、弾けるように笑った。

 今月13日の県予選(横浜市)で全国行きを決めたのは部長の富田翔さん(2年)。BR男子立射60発個人戦の出場者73人中1位で突破した。予選・ファイナル計700点満点中686点の自己ベスト。「大会少し前まで調子が良くなかったので驚きました」と振り返る。親の影響で幼い頃から銃に興味があり、ライフル射撃部があることから曽屋高に進学を決めた富田さん。「精神状態が結果に出る競技ですので、広島の全国大会は楽しめればいいなと思っています」と話していた。

 昨年まで在校していた剱持雅章教諭が力を注ぎ、4年前に立ち上げられた同部。今年から顧問になった山崎岳教諭は「先生や先輩の思いを引き継ぎながら、生徒たちには『楽しく競技したい』という気持ちを大切にしてもらいたい」と話した。

 ビームライフルは引き金を引くと光線が標的に照射され、得点と着弾位置が表示される。中心に近いほど得点は高くなる。銃所持許可は必要なく、国民体育大会の正式競技にも採用されている。高校生の距離は10m。同競技の部がある高校は県内16校。
 

関連記事powered by weblio


運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

http://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>

秦野版のトップニュース最新6件

分娩再開向け新たな組織

秦野赤十字病院

分娩再開向け新たな組織

7月2日号

地元初ライブを開催

シンガーソングライター草山昌美さん

地元初ライブを開催

7月2日号

「秦野の雰囲気 描きたい」

全国いそじ大会出場

バレーボール秦野A

全国いそじ大会出場

6月30日号

ラオス人と畑で交流

動物愛護に音楽で一助

女性獣医師の会

動物愛護に音楽で一助

6月25日号

東光苑手作りの中華おせち料理

本格中国料理を自宅でお楽しみ頂けるよう、豪華に盛り付けました

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

季節の写真展

季節の写真展

風景や動物など45点

12月8日~12月24日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク