さがみはら中央区版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

新型コロナワクチン 4回目 接種券を発送 あすから 60歳以上など

社会

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスワクチンの4回目接種について相模原市は、あす5月27日(金)からクーポン券(接種券)を順次発送する。重症化の予防が目的で、対象は60歳以上の人と18歳以上60歳未満で基礎疾患がある人、重症化リスクが高いと医師が認める人。約21万6000人(1日時点)を見込んでいる。市が設置する会場での集団接種と市内の医療機関での個別接種、高齢者施設の入所者へは訪問接種が実施される予定だ。(5月23日起稿)

 国の方針に基づき、4回目接種は3回目から5カ月が経過した人に対して進められる。60歳以上の人へは、3回目接種完了から5カ月が経過する日の3週間前を目安に順次、市から接種券が発送される。

 18歳以上で基礎疾患がある人のうち、1・2回目の接種時に実施された「優先接種」に申し出た人は市が情報を把握しているため、60歳以上の人と同様に自動的に接種券が届く。

 一方で、それ以外の基礎疾患がある人や重症化リスクが高いと医師が認める18歳以上の人は接種券の発行申請が必要だ。3回目接種を終えた18歳以上60歳未満の市民(基礎疾患を申し出た人を除く)に対して市は、27日(金)から発行申請の案内を発送する。希望者はそれに沿って市ホームページ(HP)からの電子申請もしくは、ワクチン接種コールセンターへの電話、市HPに掲載されている「クーポン券発行申請書」をFAX(【FAX】042・740・1020)する必要がある。申請は30日(月)午前8時30分から受付開始。

 基礎疾患について詳細な範囲は、市HPで確認できる。

「指定方式」を実施

 3回目接種時にも実施した集団接種の日時と会場を市が決定する「指定方式」は今回も導入される。対象は今年3月までに3回目接種を終えた65歳以上の高齢者。前回も指定方式を希望した人に対しては、6月中旬から日時と会場が記された「指定決定通知書」が自動的に届くため手続きは不要だ。それ以外で指定方式を希望する場合、6月上旬に市が発送する「指定方式に関する案内」を確認の上、コールセンターへの電話で申し込む必要がある。指定方式を利用する人は、7月上旬から8月中旬までの期間で日時が指定され、自宅から近い集団接種会場を案内される。

 指定方式を利用しない65歳以上の高齢者や18歳から64歳までの対象者は、インターネット予約(ウェブ、LINE)、またはコールセンターへの電話で、自身での予約が必要となる。接種券が届き次第予約が可能。

予約 集団は30日から

 集団接種の予約は5月30日(月)午前8時30分から受け付ける。会場と日程は、相模原北メディカルセンター急病診療所(緑区)・グッディプレイス相模原(中央)・イトーヨーカドー古淵店(南区)で実施する6月3日(金)から6月26日(日)までの毎週金・土・日曜日の分と、ソレイユさがみ(緑区)で実施する6月3日(金)・4日(土)分。使用するワクチンは主にファイザー社製で、グッディプレイス相模原での金曜日の接種のみ武田/モデルナ社製となっている。接種枠に空きがあれば当日予約もできる(会場での直接予約は不可)。7月からは高齢者など対象者数の増加に伴って会場が拡充される予定だ。

 個別接種の予約は6月4日(土)午前8時30分から受付を開始する。会場となる市内の協力医療機関は決定次第、市のHPで周知するほか、6月中旬以降に届けられる接種券にも案内を同封するとしている。

ネット申請支援も

 インターネットでの接種予約や接種券の発行申請が困難な人に向けて、手続きの支援や代行を行う会場が市内9カ所(各区3カ所ずつ)に設けられる。実施期間は6月18日(土)から7月30日(土)までの毎週土曜日、午前8時30分から午後4時まで。

 ワクチン接種の予約や相談、問い合わせはコールセンター【電話】050・5445・4357、【電話】050・5445・4358、【電話】050・5445・9837、【電話】050・5445・9838。

未来へつなぐ、家づくり

相模原で30年。お客様の暮らしに寄り添った住宅をお届けします。

http://www.thirty-four.co.jp

相模原市から大切なおしらせ

市民税非課税世帯等に臨時特別給付金を支給しています

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/fukushi/1024533.html

<PR>

さがみはら中央区版のトップニュース最新6

中学給食「在り方」諮問

中学給食「在り方」諮問 教育

全員喫食へ 検討委始動

6月30日号

南、緑の「分割解消」へ

衆議院区割り案

南、緑の「分割解消」へ 政治

神奈川県は定数2増

6月30日号

ごみが3700万円に

南清掃工場

ごみが3700万円に 経済

収入は施設補修費などへ

6月23日号

学ぶ場提供「自主夜間中学」

学ぶ場提供「自主夜間中学」 社会

鹿沼台で 元教員ら講師に

6月23日号

障害者が地元商店会応援

障害者が地元商店会応援 コミュニティ社会

矢部 ホームページ作成「働く場をもっと知って」

6月16日号

土地利用方針を策定

相模原駅北口地区

土地利用方針を策定 社会

キーワードは「つながり」

6月16日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook