伊勢原版 掲載号:2014年3月21日号 エリアトップへ

ソフトテニス めざせ日本一 成瀬中の平本茜里さんが県代表に

掲載号:2014年3月21日号

  • LINE
  • hatena
平本茜里さん
平本茜里さん

 成瀬中学校1年の平本茜里さんが3月26日から三重県伊勢市で開催される「第25回都道府県対抗全日本中学生ソフトテニス大会」(主催/伊勢市・日本ソフトテニス連盟ほか)に県代表の一人として出場する。

 同大会は「ソフトテニスのまち伊勢」をめざす伊勢市が1989年度から同市で開催しているもの。全国から都道府県代表チームが集まり都道府県対抗(屋内)・個人戦(屋外)で全国一をめざして争われる。

 神奈川県では昨年11月・12月に、1・2年生を対象とした選考会を実施。平本さんは16ペアによる総当たり戦で3位となり、県代表に選ばれた。県代表は全部で8人、うち1年生の代表は3人で、平本さんは団体戦と個人戦ダブルスに出場する予定。

 3月12日には、同校の柳川厚子教諭、市ソフトテニス協会役員らと共に市長公室を訪れ、高山松太郎市長を表敬訪問。「自分が今まで練習してきたことを出し切って、精一杯頑張ります。目標は日本一です」と笑顔で話した。また市長から激励金が手渡された。

 成瀬中ソフトテニス部顧問で、大会にもコーチとして帯同する井上春彦教諭は「テニスに対して貪欲で情熱的。真面目に練習に取り組む姿には感心しています。この大会を更なる成長に繋げてほしい」と話した。

 平本さんは小学校3年から伊勢原ジュニアソフトテニスクラブでソフトテニスを始めた。現在は約50人が所属する成瀬中学校のソフトテニス部員として活動し、主に前衛を担当するという。競技の魅力を「勝つために考えて研究することが楽しい」と話す。

伊勢原版のトップニュース最新6

あすから市民文化祭

あすから市民文化祭 文化

11月9日まで 26団体参加

10月11日号

三浦尚文さんが初優勝

全日本マスターズ

三浦尚文さんが初優勝 社会

走幅跳65〜69歳クラス

10月11日号

防災音頭を披露

防災音頭を披露 社会

10月6日 大原児童公園で

10月4日号

安全な食事介助を学ぶ

安全な食事介助を学ぶ 社会

講座でサポーター養成

10月4日号

匠の技術 マウスパッドに

竹内型材研究所

匠の技術 マウスパッドに 経済

サラサラ スルスルを追求

9月27日号

地元で初の世界防衛戦

谷山ジムBigbang

地元で初の世界防衛戦 スポーツ

11月3日 総合運動公園

9月27日号

「大山こま」の香合発売

「大山こま」の香合発売 社会

新たな名産に期待

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 10月11日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

古代の歴史散策

参加者募集

古代の歴史散策

講演会と史跡巡り

10月20日~10月20日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク