藤沢版 掲載号:2019年3月8日号 エリアトップへ

故かこさとしさん 初の詩集 孫への愛など題材に

文化

掲載号:2019年3月8日号

  • LINE
  • hatena
記者会見で新著と冊子を紹介する長女の鈴木さん(右)と孫の亀津さん
記者会見で新著と冊子を紹介する長女の鈴木さん(右)と孫の亀津さん

 児童文学の大家として知られ、藤沢市在住で昨年5月に他界した絵本作家、かこさとしさん(享年92歳)の初の詩集が5日、刊行された。子ども向けに創作した言葉遊びや、孫の成長を記録した詩の数々を収録。1日、片瀬山で記者会見が行われ、親族らが出版に至るエピソードなどを語った。

新著『ありちゃん あいうえお』

 タイトルは『ありちゃん あいうえお かこさとしの71音』。長女の鈴木万里さん(61)によると、かこさんは生前、時間があれば俳句や詩、文章などを書きためていたといい、書棚に残っていた2冊のダミーブック(束見本)が原形になった。昨年4月、出版社から書籍化を提案された際は、照れながらもうれしそうな笑みを浮かべていたという。

 1冊目は、子どもたちに言葉を覚えてもらうために創作した『ありちゃん あいうえお』。「あひるちゃん/あるく」「んとこ/おもいな/しんぶんし」など、「あ」から「ん」までの50音と濁点、半濁点を加えた71音をそれぞれ使い、手書きの挿絵を添えた。作品名に使われている「あり(蟻)」は「本人が生前好きで様々な作品に登場する、馴染み深いタイトル」(鈴木さん)という。

 2冊目は、2人の孫の成長の記録をつづった「まごまごのうた」。子どもが娘だけだったかこさんにとっては、初めての男の子で「”マゴマゴ”しながらあやしたり、遊び相手になったり。可愛くて仕方ないという溺愛ぶりが伝わってくる」(同)。

 「たっくんは/たからもの/ばばとじじの/たからもの」「おっぱいよくのむ/ひろちゃんは/ボサボサ頭のソラマメちゃん」

 そんな愛情がつまった40編のうち、12編を選んだ。かこさんの孫で、大学院生の亀津鴻(ひろき)さん(25)は「一方的な愛情なので、うれしくもあり、恥ずかしくもある」とほほ笑む。鈴木さんは「お子さんたち、そしてかつてお子さんだった皆様に親しんでいただけたら」と話した。

 講談社刊行。80頁、1300円(税別)。

2部構成で80頁
2部構成で80頁

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

待機児童減も一般市最多

待機児童減も一般市最多 社会

需要増に施設追い付かず

1月24日号

重度障害者支援へ新施設

重度障害者支援へ新施設 社会

日中支援型 新設は初

1月24日号

日本初「骨の博物館」

日本初「骨の博物館」 教育

野生動物400点展示

1月17日号

本館棟が供用開始

善行市民センター・公民館

本館棟が供用開始 社会

体育室は21年度中整備

1月17日号

銀座土曜会が商店街大賞

銀座土曜会が商店街大賞 文化

金魚すくいなどが評価

1月10日号

放課後の居場所 拡充へ

放課後の居場所 拡充へ 教育

児童クラブ増設など視野

1月10日号

スケボー小学生 日本一へ

辻堂在住徳田凱君

スケボー小学生 日本一へ スポーツ

五輪目標、世界視野に

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

藤沢ゆかりの音楽家に学ぶ

藤沢ゆかりの音楽家に学ぶ

7月にオーケストラ企画も

2月15日~2月15日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク