神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2023年8月13日 エリアトップへ

防護マット改修へCF 八部球場 寄付300万円目指す

経済

公開:2023年8月13日

  • X
  • LINE
  • hatena
1970年に完成した八部球場(市提供)。老朽化で外野の防護マットが劣化しているという
1970年に完成した八部球場(市提供)。老朽化で外野の防護マットが劣化しているという

 藤沢市は八部(はっぺ)球場=鵠沼海岸=の老朽化した一部施設を改修するため、きょう8月18日からインターネット上で資金を募るクラウドファンディング(CF)を実施する。広く支援を集め、「市内外を問わず多くの方が愛着を持った球場にしていきたい」としている。

 同球場は1970年に完成。市内では唯一観客席(3300席)を備える球場で、長年野球ファンに親しまれてきた。

 市によると85年に全面改築したほか、過去数度にわたって部分的な改修を実施してきたが、施設の老朽化が進んでいた。

 今回改修するのは、外野防護マットのうち、特に損傷が著しい3塁(左翼)側の約80m。目標額は300万円に設定し、市が今年度当初予算に計上した約2180万円の一部として活用する。改修時期は今秋から年明けごろを想定している。

銘板に名前掲載

 寄付は個人、企業・団体とも千円から可能。個人の場合は、球場入口に設置予定の記念銘板への氏名掲載(1万円〜)か、地元特産の豚肉やパン、飲食店の食事券などの返礼品(1万円〜)が選ぶことができる(返礼品は市外在住者のみ)。企業・団体の場合は防護マットや観客席内(50万円〜)や記念銘板(3万円〜)に団体名が掲載できる。掲出期間は10年。

 市スポーツ推進課では「自分の名前や団体名があれば愛着が湧きやすい。ぜひ多くの人に関わってもらいたい」と寄付への協力を呼び掛けている。

 個人の寄付はふるさと納税サイト「さとふる」から。企業・団体は所定の用紙を同課に提出し、寄付金を納付する。受け付けは11月17日まで。

 問い合わせは同課【電話】0466・50・8243。

藤沢版のローカルニュース最新6

大庭で吊るし雛飾り展

大庭で吊るし雛飾り展

4日から農協支店で展示

3月1日

子どもラグビー 疾走

子どもラグビー 疾走

藤沢LC湘南カップに400人

3月1日

六会中ペア関東3位

六会中ペア関東3位

柔道「形」の米谷・仲山さん

3月1日

自転車が空を舞う

自転車が空を舞う

江の島でBMX・W杯

3月1日

「リスペクトの心 育んで」

「リスペクトの心 育んで」

慶應高野球部の上田前監督が講演

3月1日

トマトとピザと藤沢の話

6日市民活動推進センター

トマトとピザと藤沢の話

若手農家ゲストに交流会

3月1日

馬肉専門販売店

1500円以上お買い上げの方、「タウン見た」でユッケプレゼント

https://rarea.events/event/112428

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 2月23日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年3月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook