大磯・二宮・中井版 掲載号:2012年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

大磯の秋の花を紹介 郷土資料館で調査報告展

秋の植物を豊富な写真で紹介
秋の植物を豊富な写真で紹介

 大磯町郷土資料館で学習参考資料展「みんなで調べた大磯町の花と実2012・秋」を開催している。ハギやナデシコといった秋の七草をはじめセンダングサ、ヒガンバナ、カラスウリなどが町内のどこに分布しているか、住民参加による調査の結果を展示。立秋の8月7日から立冬前日の11月6日までに確認できた花を豊富な写真で紹介している。12月9日(日)まで。

 調査は、一昨年と昨年に実施した春と夏の植物調査に続く第3弾。町内全域を歩き、道端や林、海辺などに咲く花を調べた。秋の七草ではキキョウとナデシコは自生するものが見つからず、フジバカマは生沢で1箇所確認できたという。次回は冬の植物をテーマに珍しい樹木や大木ベスト10などを調べる予定で、調査参加者を募集している。

 開館時間午前9時から午後5時まで。入館は無料。【電話】0463・61・4700
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健康づくりに汗かこう

健康づくりに汗かこう

中井町 マラソン参加者募集

3月4日~3月4日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク