大磯・二宮・中井版 掲載号:2013年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

証券社員らが古民家修繕 小児ホスピス開設に協力

ベンチを製作するボランティア
ベンチを製作するボランティア

 全国初の子どもホスピスとして開設準備が進む大磯町東小磯の「海のみえる森」で6月1日、敷地内にある古民家の修繕が行われた。

 国内外の貧困地域や被災地で住宅建築と修繕活動を展開しているNPO法人ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパンのスタッフとゴールドマン・サックス証券の社員合わせて19人がボランティアで参加した。窓枠のニス塗りや障子張り、工具で縁側の床を研磨する作業などを行った。

 海のみえる森は、難病や重い障害のある子どもと家族が一時滞在し、自然体験などができる施設。財団が寄付金で運営する。
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク