大磯・二宮・中井版 掲載号:2015年12月4日号 エリアトップへ

聖ステパノ学園 木香る学び舎に歓声 新校舎工事 児童が見学

教育

掲載号:2015年12月4日号

  • LINE
  • hatena
作業現場を見学する児童
作業現場を見学する児童

 老朽化に伴う校舎の建替えが進む聖ステパノ学園の小学3年生が先月24日、現場作業にあたる大工とのふれあい授業を行った。

 働く大人を調べる社会の授業に、工事を請け負う菅家工務店(平塚市、菅家芳助社長)が協力した。児童は柱や基礎がむき出しの校舎を興味深そうに見て回ると、「なんで大工になったのですか」「木はどこから運んでくるの」「屋根に登っていて怖くないの」など、大工の仕事について熱心に質問していた。

 給食後は、鳥の巣箱と椅子作りに挑戦。金づちを使い、リズミカルなくぎ打ちの音を響かせながら作品を完成させた。畠山大夢(ひろむ)君は「将来は大工になって、自分の建てた家でみんなに笑顔になってもらいたい」と話していた。

 新校舎は延べ床面積720平方メートルの総木造。小学1年生から中学3年生の各教室や職員の更衣室、面接室、保健室などを設ける。完成は来年3月を予定している。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

音色澄ませアンサンブル

二宮 オカリナの祭典盛況

音色澄ませアンサンブル 文化

1月24日号

イートインで落語会

イートインで落語会 文化

金原亭馬太郎さん

1月24日号

町長動向

大磯・二宮・中井

町長動向 政治

1月24日号

自然の一瞬を捉える

自然の一瞬を捉える 文化

シャッタークラブ写真展

1月24日号

夏に一部区域を公開

夏に一部区域を公開 経済

明治記念大磯邸園

1月24日号

火事の煙を疑似体験

二宮の園児が避難訓練

火事の煙を疑似体験 教育

1月24日号

まちかど事件簿

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第37回「吉田茂【4】」文・武井久江

    1月24日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク