大磯・二宮・中井版 掲載号:2016年9月9日号 エリアトップへ

熱中症搬送3町18人 屋内でも発症

社会

掲載号:2016年9月9日号

  • LINE
  • hatena

 大磯町消防署によると、8月31日までに熱中症で救急搬送された人は3人だった。10代と50代の男性、70代の女性で、いずれも屋外での発症。救急車がすべて出動していたため、二宮町の応援で搬送した人がほかに2人いた。

 二宮町消防本部のまとめでは8人。20代と50代がそれぞれ1人、65歳以上の高齢者が6人と多数を占めた。熱中症を発症した時の状況は、ゴルフのプレー中や草刈り作業、エアコンを作動させていない就寝中など。お年寄りが徘徊しているうちに具合が悪くなったケースもあったという。

 中井町の搬送者は5人で、20代が1人、40代と80代が2人ずつ。3人は屋外で発症し、スポーツや仕事、農作業をしていた。高齢者の1人は、脱水症状を疑った訪問看護師が救急車を呼んで運ばれた。5人とも軽症だった。

 各消防では「9月も残暑が厳しく、油断できない。適切にエアコンを使ってほしい」と注意を促している。

救急の日イベント

 9月9日(金)の救急の日にちなみ、救急車の適正利用などを呼びかける啓発活動やイベントが行われる。

 大磯町内では、JR大磯駅前で朝の通勤・通学時間帯、スーパーたまや店頭で午前10時40分〜11時45分にキャンペーンを実施する。二宮町消防本部による「救急フェア2016」は西友二宮店駐車場で午前10時〜午後3時。心肺蘇生法とAEDの使い方の指導、保健師による健康相談などの催しがある。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

大磯史の魅力伝える

語り部 武井久江さん

大磯史の魅力伝える 文化

日本脳ドック学会総会で文化講演

7月1日号

玉ねぎ収穫に歓声

玉ねぎ収穫に歓声 教育

一色小児童が農業学習

7月1日号

12月末完成の予定

高波対策 2mのかさ上げ 西湘バイパスパーキングエリア

12月末完成の予定 社会

7月1日号

『僕耳』映画を上映

ハンドサイン

『僕耳』映画を上映 文化

7月10日 500人招待

7月1日号

木目と風景で創る調和美

木目と風景で創る調和美 文化

大磯町在住の浅田順子さん

7月1日号

まちかど事件簿

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook