大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年2月9日号
  • LINE
  • はてぶ

商店街 アートで彩り 菜の花開花に合わせ二宮で

社会

作品を手に取る来場者
作品を手に取る来場者
 JR二宮駅周辺の商店などをギャラリーとして貸し出し、アート作品や手作り小物を展示販売してもらう「菜の花アートフェスティバル」が、3日から開かれている。

 メーン会場となる駅北口の商店街では、陶芸や木工品、服飾品、小物雑貨などが店先や店内に並んで華やかな雰囲気に。イベント最初の土日となった3日と4日は、吾妻山公園に咲く菜の花の観賞に訪れた観光客や地元町民らでにぎわいを見せ、出展者との会話を楽しみながら作品を手に取る姿が見られた。

 商店街に人を呼び込もうと、「菜の花ウォッチング」の開催期間に合わせて商店関係者が企画。2回目となる今年は町内外から41組が集まった。布小物と粘土小物を作るサークルの一員として、今年初めて参加した町内在住の女性は「作品を多くの人に見てもらういい機会になりました」と話していた。

 事務局では「二宮の顔となるイベントに成長できるよう、季節ごとの開催も目指したい」と意気込んでいる。12日まで。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ウクライナの歌姫登場

ウクライナの歌姫登場

チャリティー講演と演奏会

10月27日~10月27日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第9回「大隈重信【1】」文・武井久江

    10月12日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク