大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年11月23日号
  • LINE
  • hatena

走って国際交流 国府小 放課後子ども教室

社会

留学生と体育館をダッシュ
留学生と体育館をダッシュ

 星槎国際高等学校湘南に通うエリトリア国とブータン王国からの留学生3人が11月14日に大磯町立国府小学校を訪れ、放課後子ども教室に参加した児童約50人に「早く走るコツ」を伝授した。

 大磯町や星槎グループでつくるSKYプロジェクトが、陸上競技で2年後の五輪出場を目指す留学生と大磯の子どもたちに交流の場を設けたもの。

 当日は星槎陸上部の坂田和監督が「世界で活躍する陸上選手もみんなも基本は一緒」と準備体操の大切さや腕の振り方などを指導。子どもたちは留学生と一緒に走り、鬼ごっこなどを楽しんだ。

 最後に留学生への質問の時間も設けられ「50m走は何秒?」「好きな遊びは?」など児童から次々と挙がる問いに留学生たちは笑顔で答えていた。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第20回「寺内正毅【3】」文・武井久江

    4月12日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク