大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年11月30日号 エリアトップへ

大磯での逸話を披露 講演 明治天皇の東幸

教育

掲載号:2018年11月30日号

  • LINE
  • hatena
馬場教授が解説した
馬場教授が解説した

 OISO学び塾「明治天皇の東幸と大磯宿」が、11月17日に大磯町立図書館で開かれ、町内外から訪れた約40人が受講した。

 明治元年と2年に行われた天皇の東京行幸時の大磯の様子や出来事について、東海大学教育開発研究センターの馬場弘臣教授が解説。行列に大政奉還で時代が変わったことを民衆に意識させる意図があったことや、一行を出迎える準備に近隣の村々が人足や馬を出したこと、橋のない全ての川に船を使った橋を架けたことなどが語られ、受講者は熱心にメモを取るなど話に聞き入っていた。

 馬場教授は「東幸の際、天皇が民衆と接したのは2回だけ。その一つが大磯の浜で地引網をご覧になった時で、当時の様子を伝える貴重な史料になっている」と語った。
 

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

大磯舞台に展開『神神化身(かみがみけしん)』

大磯舞台に展開『神神化身(かみがみけしん)』 社会

伝奇小説×和風楽曲プロジェクト

9月17日号

認知症への理解促す

認知症への理解促す 社会

大学生が二宮町役場にコーナー

9月17日号

3町で23人

新型コロナ感染者数

3町で23人 社会

9月17日号

作品ジャンル多彩に

作品ジャンル多彩に 文化

大磯で合同展示会

9月17日号

悩みごと話すだけでも

悩みごと話すだけでも 社会

二宮によろず相談の拠点

9月17日号

まちかど事件簿

相模水産有限会社

平塚市花水台36-5

0463-31-6266

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook