大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年3月22日号
  • LINE
  • hatena

鳥や植物に親しむ 二宮 東大跡地で観察会

教育

鳥を観察する子どもたちと一寸木さん=同会提供
鳥を観察する子どもたちと一寸木さん=同会提供

 二宮町の東京大学果樹園跡地で2月23日に自然観察会があり、年長児から小学生までの子どもと保護者約40人が集まった。

 参加者は日本自然保護協会講師の一寸木肇さんの説明を聞きながら、望遠鏡で野鳥を観察。樹木に触れて温度を感じたり、体で木の大きさを測ったりして、植物や生き物に対する観察眼を育む体験をした。

 町民グループにのみや子ども自然塾が主催したイベントで、3月7日には町民センターで講演会「子どもの根っこは遊びで育つ」を開催した。

 NPО法人理事などを務める天野秀昭さんを講師に招き、子育て中の親や保育・教育関係者など約70人が聴講。子どもが自ら遊ぶことの大切さや、遊びによる成長が自分の世界を作り、自分を信じる力につながることなどを学んだ。参加者からは「人生の根っこをしっかり育てる環境を地域で作っていきたい」などの感想が聞かれた。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第20回「寺内正毅【3】」文・武井久江

    4月12日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク