大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

大磯海岸で星空観察 28cm口径望遠鏡で覗く

教育

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena

 「星空の観察会in大磯海岸」が、11月9日(土)に大磯町のこゆるぎの浜などで開かれる。午後5時から6時まで。大磯港みなとまちづくり協議会と大磯町の共催。

 集合場所は大磯町保健センター。日本プラネタリウム協議会監事で平塚市博物館元館長の鳫宏道さんを講師に、28cm口径の望遠鏡などを使って木星の模様や土星の環、カシオペア座やアンドロメダ座など秋の夜空を観察する。当日の天候により星空の観察ができない場合は、室内で「星空のお話会」。

 対象は小学生とその家族(原則、親子各1人のペア参加)。募集人数は先着順で15組30人。参加費1組300円、1人増えるごとに100円追加。申し込みは、往復はがきに参加者全員の住所・氏名・生年月日・連絡先を明記の上、〒255―0003大磯町大磯1023 大磯港港湾管理事務所内「大磯港みなとまちづくり協議会」へ。10月23日(水)必着。

 問い合わせは同協議会事務局【電話】0463・61・5719へ。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

お客さんの笑顔 やりがい

お客さんの笑顔 やりがい 社会

二宮の美容師・籾山さんに県表彰

2月21日号

ホタル幼虫を放流

ホタル幼虫を放流 教育

中井町の児童が自然体験

2月21日号

確定申告に長蛇の列

確定申告に長蛇の列 社会

混雑回避に電子申告も

2月21日号

まちかど事件簿

地元バンドが熱く共演

地元バンドが熱く共演 文化

JAHライブ

2月21日号

災害時代の備え考える

災害時代の備え考える 社会

7RCが合同ミーティング

2月21日号

織り姫募集スタート

七夕まつり実行委

織り姫募集スタート 文化

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第38回「吉田茂【5】」文・武井久江

    2月14日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク