秦野版 掲載号:2011年1月13日号
  • googleplus
  • LINE

ひと足早く甘い春の訪れ 横野に秦野初のイチゴ狩り園

社会

色づいたイチゴの並ぶ農園と実を手にする石田代表
色づいたイチゴの並ぶ農園と実を手にする石田代表

 秦野市内初のイチゴ狩り園「石田いちご狩り園」(石田昌克代表・横野582)が、1月2日に開園した。

 石田代表はハウスでトマト栽培を手がける父・博さんの後継者として、農業技術センターで農業の仕組みを学び、イチゴ作りを開始。普及指導員の指導もあり、観光型の農業に取り組むことを決めた。

 摘み取りのできるハウスは、約100坪と約300坪の2棟。立ったまま収穫ができる高設栽培、土を使わず水に根を浸す水耕栽培を採用。大粒で濃厚な甘みの「紅ほっぺ」とさっぱりした甘みの「章姫」など約5千株が栽培されている。

 石田代表は、「秦野でイチゴ狩りというのはまだ知られていない。ほかの産地に負けないように頑張っていきたい」と話した。5月頃までがシーズンだという。

 問い合わせは、【携帯電話】090(1463)1583まで。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク