秦野版 掲載号:2011年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

まるで唐辛子―  変な形のみかん 渋沢在住の鈴木進さんが発見

社会

ユニークな形のみかんの実
ユニークな形のみかんの実

 一見すると、まるで唐辛子―。

 とても変わった形のみかん(写真)を、市内渋沢在住の鈴木進さん(61歳)が発見した。

 昨年12月23日、友人の所有するみかん山(二宮町)で収穫を手伝っていたときに、枝に実っている5〜6センチくらいの細長いみかんを見つけたそうだ。

 鈴木さんは「みんなで『何これ、見たこと無い』と笑いました」と話した。

 その後、しなびてしまったので味は不明とのこと。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク