秦野版 掲載号:2011年1月22日号
  • googleplus
  • LINE

"半世紀ぶり"にどんど焼きに挑戦 鶴巻第3自治会

文化

伝統行事を体感して学んだ児童たち
伝統行事を体感して学んだ児童たち

 子どもたちに小正月の伝統行事「どんど焼き」を体験してもらおうと今月14日、鶴巻第3自治会(沼上利夫会長)が鶴巻小学校そばの同会会員所有の田んぼで実施、同校の児童およそ110人が参加した。沼上会長によると、同自治会でこの行事を実施するのは半世紀ぶりだという。

 この日集まった児童は、それぞれ持参したしめ縄や達磨などを燃やしながら約700個の団子を火にかざした。団子が焼きあがると、保護者や教員らとおいしそうに食べていた。

 沼上会長は「今後も田んぼを使うことが出来れば、伝統行事を次世代に伝えていきたい」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク