ホーム > 秦野版 > ローカルニュース > 市民活動団体が発表

秦野

市民活動サポート事業 れんきょう

市民活動団体が発表

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
発表者が熱くプレゼン
発表者が熱くプレゼン

 はだの市民活動団体連絡協議会(れんきょう・山谷洋子会長)が主催する市民活動サポート事業の公開プレゼンテーションが6月4日、市文化会館で行われた。この事業は、市民活動団体へ1団体5万円以内総額40万円を助成するというもの。資金は同協議会が実施する「市民の日バザー」の収益金などを積み立てた「はだの市民活動いきいき基金」があてられている。

 発表したのは、今年度、この事業に申込み1次審査を通過した11団体(くずはの家「えのきの会」、あじさい会、蓑毛地区活性化対策委員会、秦野市尺八クラブ、特定非営利活動法人 国際援助団体アイウエオサークル、なでしこ防災ネット、ゆう農倶楽部、南矢名下部第3自治会、秦野みのげ文化の会、南友の会、秦野オカリーナ合奏団)。各団体は、独自に作成した資料を提示しながら懸命に活動内容を説明していた。
 

関連記事

powered by weblio


秦野版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野