ホーム > 秦野版 > ローカルニュース > 行政評価を公開

秦野

行政評価を公開

8月6日(土)3事業を対象に
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
「仕分け」の内容を傍聴できる(写真は昨年の行政評価)
「仕分け」の内容を傍聴できる(写真は昨年の行政評価)

 秦野市が8月6日(土)、市役所本庁舎4階・議会第1会議室で「平成23年度 行政評価」を行う。入場は自由。

 この評価は平成13年度から行われている。市の事務事業をグループ化し、各項目について市民や学識経験者5人で構成された「秦野市行政評価委員会」が、事業担当職員と意見交換をしながら行政の活動を評価する。国などで実施されている「事業仕分け」の手法を取り入れ、評価を公開しているのが特徴。

 今回の評価対象事業と予定時間は以下の通り。

▽自然保護思想の普及(午前10時〜昼12時)【1】自然保護奨励経費、【2】緑化思想普及費、【3】樹林・樹木奨励金交付経費、【4】くずはの広場管理運営費、【5】蓑毛自然観察の森管理運営費▽産後の母子保健事業(午後1時〜同3時)【1】妊産婦新生児訪問指導費、【2】乳幼児健康診査費、【3】親子育児教室経費、【4】保健等指導相談経費、【5】親子食育推進事業費▽教育研究(午後3時15分〜同4時45分)【1】教育研究会補助金(幼稚園・小学校・中学校)、【2】教育研究費(同)、【3】調査研究事務費

 問合せは市行政経営課【電話】0463(82)5102まで。
 

関連記事

powered by weblio


秦野版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野