秦野版 掲載号:2011年11月5日号
  • googleplus
  • LINE

環境コンクールに8人入賞 最優秀賞に本町中の武政伊純さん

受賞作品。苦労したのは「扉の色を塗るところ」
受賞作品。苦労したのは「扉の色を塗るところ」

 県環境農政局が主催する平成23年度かながわ環境ポスター・標語コンクールに、秦野市の子どもたちが8人入賞した。

 ポスターや標語の制作を通して、地球環境保全、環境美化、リデュース・リユース・リサイクルの3R、野鳥保護に対する意識を高める目的で実施されたこのコンクール。4つの部門に分かれており、県内の小、中、高等、中等教育学校、及び特別支援学校の児童・生徒を対象に作品を募集した。

 今年は1128校が参加し、最優秀賞、優秀賞、奨励賞、環境月間特別賞の計97点を入賞作品として選定。そのうち、かながわ地球環境保全ポスターコンクール・中学生の部の最優秀賞に、本町中学校2年生の武政伊純(いずみ)さんの作品が選ばれた。

 最優秀賞は各部門で1人ずつ選ばれる最高賞。武政さんは小学校5年時から同コンクールに出品しており、以前に優秀賞を受賞している。「自然の絵を描くのが好き」と話す武政さん。「念願の最優秀賞が取れてすごく嬉しいです。これからも作品を出し続け、また受賞を狙いたい」と笑顔で受賞の喜びを述べた。

 そのほか秦野市の入賞者は以下の通り。※敬称略

【かながわ地球環境保全ポスターコンクール】中学生の部▽優秀賞・橋本仁美(大根中2年)、奨励賞・園田菜々花(本町中2年)

【かながわゴミゼロクリーンポスターコンクール】小学生低学年の部▽優秀賞・稲葉信乃(西小3年)、小学生高学年の部▽優秀賞・青木彰吾(東小5年)

【愛鳥週間用ポスターコンクール】小学生高学年の部▽奨励賞・白井琉太(大根小4年)

【かながわゴミゼロクリーン標語コンクール】小学生低学年の部▽奨励賞・高田愛佳(末広小1年)、小学生高学年の部▽優秀賞・高橋卓也(大根小4年)
 

最優秀賞を受賞した武政伊純さん
最優秀賞を受賞した武政伊純さん

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク