秦野版 掲載号:2011年11月26日号
  • googleplus
  • LINE

議会活性化特別委 優先順位を検討 議員定数などについて

政治

 11月16日、秦野市議会の議会活性化特別委員会(高橋文雄委員長)が初めての委員会を開催した。

 この日は、まず委員の間で、同委員会が議会基本条例の基本理念にのっとり、議会運営の活性化と市民に開かれた議会の実現、議員の定数について最適な人員にて構成されるよう検討していくことなどが確認された。そのほかにも、会期の日程などの見直しや、議員報酬のあり方など、同委員会が検討していく項目が多岐にわたることから、検討事項の優先順位などが話し合われた。また、オブザーバーの権限などについても討議された。

 同委員会は今後原則月に1回程度開催され、検討を重ねていく。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

民児協パネル展

本町

民児協パネル展

5月4日号

口腔がん無料検診

陸上競技を学ぼう

箱根駅伝や全国入賞の経験者から

陸上競技を学ぼう

5月4日号

児童と給食囲み懇談

「1本」にこだわる空手大会

八重桜で春爛漫

八重桜で春爛漫

4月27日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク