秦野版 掲載号:2012年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

市内3団体が寄付

日立親切会

 日立親切会が3月21日、市内の精神保健ボランティアのミサンガ、けやき、ほっぷすてっぷの3団体にそれぞれ5万円ずつを寄付した。日立親切会は「小さな親切」、「ささやかな福祉貢献」をモットーに活動。1994年から毎年寄付を実施している。

JAはだの

 JAはだの(古谷茂男代表理事組合長)が3月21日、市に防犯灯(LED照明)を28基寄付した。JAはだのは、「じばさんず」の年間利用者数1件につき1円を集め、年間の合計相当額を原資に、地球環境に配慮した防犯への取り組みに活用している。

和楽器の会・糸竹舎

 和楽器の会・糸竹舎(西原育子理事長)が、児童・生徒に伝統楽器の良さを知り、身近に親しんでもらおうと3月26日、市に琴2面と尺八10管を寄付した。これまで琴89面、尺八38管、三味線25丁を寄付してきた。教育委員会で保管し、学校などに貸し出している。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク