秦野版 掲載号:2012年12月20日号
  • googleplus
  • LINE

「地元に恩返しができた」 祝賀会で久保谷プロ

「ベテランとして若い世代に負けないよう努力を続けたい」と話す久保谷プロ
「ベテランとして若い世代に負けないよう努力を続けたい」と話す久保谷プロ

 今年10月に沖縄県那覇ゴルフクラブで行われた、日本オープンゴルフ選手権で優勝した久保谷健一プロを祝う会が16日、箱根町の湯本富士屋ホテルで行われた。市内戸川出身の久保谷プロをジュニア時代から応援してきた知人ら約300人が参加し、日本最高峰のトーナメントを制した久保谷プロを祝福した。 

 今年の日本オープンは沖縄特有の強風と粘りつくようなラフが選手を苦しめ、優勝スコアが8オーバーという史上稀にみる激闘に。4日間じっと我慢し続けた久保谷プロが最後の最後に大逆転で優勝を飾った。久保谷プロは「スイングをさせてもらえないような強風の中、4日間ダブルボギーを打たなかったことが勝因」と試合を振り返り「健ちゃんとか健坊とか、子どもの頃から僕を支えてくださった秦野の皆さんに恩返しができたことが何より嬉しい」と話した。

 日本オープン勝利により、久保谷プロは5年間のツアーシード権を得た。「このことが大きい」と話す久保谷プロ。「来年もここで祝勝会を開いてもらえるよう頑張ります」と力強く話すと、会場からは大きな拍手と「来年は賞金王だ」と声が飛んだ。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク