秦野版 掲載号:2013年10月12日号
  • googleplus
  • LINE

渋中・渋沢神社で植樹祭 苗木手に市民が参加

社会

斜面に並び木を植えた
斜面に並び木を植えた

 10月4日に渋沢中学校林と渋沢神社で「千年の森いのちの森づくり植樹祭〜学校林と鎮守の森づくり〜」が開催され、同中学校の生徒や市民らが多数参加して、植樹作業を行った。

 この日植樹会場に集まった参加者らは、移植ゴテなどを持ち、ていねいに手作業で苗を植えていった。世話人を務める出雲大社相模分祠の草山清和宮司は「ふるさと秦野の素晴らしい環境を次世代に残したい、と始めた」などと話した。

 またこの日は大相撲伊勢ケ濱部屋の親方らも参加し、市民と苗木を植えたほか、同校生徒らを前に命の大切さを説く講演を行った。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク